日本全国の動物園と水族館をつなぐ情報誌、「どうぶつのくに」「どうぶつえんとすいぞくかん」公式Webサイト

どうぶつのくに どうぶつえんとすいぞくかん

  • HOME
  • 加茂水族館のクラゲ館長/村上龍男の「庄内竿はかく語りき」

加茂水族館のクラゲ館長/村上龍男の「庄内竿はかく語りき」

『どうぶつのくに』vol.28の特集「世界一のクラネタリウム」で、加茂水族館の大黒柱としてはもちろん、世界的なクラゲ写真家としても大活躍をしてくださった村上龍男館長。そんな村上館長のもうひとつの顔と言えば、そう、“庄内竿”を使いこなす、伝説の釣り人。これから毎月少しづつ、そんな魚遊びのお話をお届けしましょう。たまにはあの素晴らしいクラゲ作品もここで見られるかも?! (田井基文)

二十八竿目 日本で一番の貧乏高校

加茂水族館のクラゲ館長/村上龍男の「庄内竿はかく語りき」

 昭和30年3月30日の日暮れ近くだった、地元の高校受験に失敗した私はある高校に入学を頼みにゆくことになって、その学校に案内してくれた山大の more >>

2014.12.15

二十七竿目 ヤマドリは12節有れば火の玉になる

加茂水族館のクラゲ館長/村上龍男の「庄内竿はかく語りき」

 ヤマドリと言っても山の鳥という意味ではなく、和名がヤマドリというキジに似た姿をした尾の長い綺麗な鳥の事だ、キジが人里に生活を依存しているの more >>

2014.11.6

二十六竿目 館長モモンガを喰う

加茂水族館のクラゲ館長/村上龍男の「庄内竿はかく語りき」

 今思えばあの可愛いモモンガを喰っていたのだから我ながら情けないものだ、しかし今の時代感覚で57年前を批判しても、それはかなり的外れになるだ more >>

2014.10.9

二十五竿目 仕事は信用されて頑張れると言う事だ

加茂水族館のクラゲ館長/村上龍男の「庄内竿はかく語りき」

 この1月3日に今年の入館者が25万人に達した、その節目に訪れたのは子供を連れた若い夫婦と、そのご両親と云う新春にふさわしい温かい雰囲気の家 more >>

2014.9.8

二十四竿目 狸は朝まで雪が降った日に捕まえる

加茂水族館のクラゲ館長/村上龍男の「庄内竿はかく語りき」

 タヌキは人間の生活に依存している所が有る、雑食性の強みで山に雪が降って餌が無くなると、人の住む集落に降りてきて木に登って取り残しの柿やリン more >>

2014.8.2

二十三竿目 狸は朝まで雪が降った日に捕まえる

加茂水族館のクラゲ館長/村上龍男の「庄内竿はかく語りき」

 いまどき狸を捕まえるなどと言っても「何であんなものを、、、そこらへんに一杯居るじゃないか」といぶかしがられるかもしれないが、昔は毛皮を結構 more >>

2014.7.5

二十二竿目 館長 雨漏りには参った

加茂水族館のクラゲ館長/村上龍男の「庄内竿はかく語りき」

 先月の末から(10月29日)新水族館建設の工事が始まっている、連日目の前の駐車場で重機が地面を掘り返している音がやかましいくらいだ。   more >>

2014.6.2

二十一竿目 石巻市の出来事

加茂水族館のクラゲ館長/村上龍男の「庄内竿はかく語りき」

 10月の17日に宮城県の東松島市に講演のために行ってきた、「これから長い復興の苦労が続くので市民に何か元気が出る話をしてくれ」と、頼まれた more >>

2014.5.6

二十竿目 俺は男の勲章をもらった

加茂水族館のクラゲ館長/村上龍男の「庄内竿はかく語りき」

 ついこの間の出来事のように感じるが、思い出してみれば平成17年の5月だったから早いもので9年になろうとしている、遠い昔ではないがこれも思い more >>

2014.4.3

十九竿目 知らなかったのか知らぬ振りしたのか大した奴だよ

加茂水族館のクラゲ館長/村上龍男の「庄内竿はかく語りき」

 この頃続けて昔のばかなことを思い出しては書いてみた、すっかり忘れていても何かの拍子にスイッチが入ってありありと思い出す、これも年寄りになっ more >>

2014.3.12

十八竿目 オットセイ騒動記

加茂水族館のクラゲ館長/村上龍男の「庄内竿はかく語りき」

 休み明けに出た朝だった、「昨日水族館のすぐそばの磯場にアシカがいると電話があった」と報告を受けた。  水族館のが逃げられたのではないかと more >>

2014.2.22

十七竿目 薄氷を踏む心境だ

加茂水族館のクラゲ館長/村上龍男の「庄内竿はかく語りき」

 雪の少ない静かな正月を迎えた、慌ただしいことは何もないこれまでで最も穏やかな元旦だった、それもそのはず12月から閉館していたせいで何末年始 more >>

2014.2.4

十六竿目 館長いよいよ10月、新水族館の着工の月が来た

加茂水族館のクラゲ館長/村上龍男の「庄内竿はかく語りき」

9月も今日が最後だ、今年は真夏の暑さが9月にずれ込んだようにひどい暑さが続いた、暑い暑いと悪態を言いながら過ぎてしまえば早く感じる、そして月 more >>

2014.1.7

十五竿目 恩人

加茂水族館のクラゲ館長/村上龍男の「庄内竿はかく語りき」

 年寄りのたわごとと笑われそうだが、この写真集はこれまで世に出た多くのクラゲ写真集、図鑑などの上を行く出来と自負している、しかしこれを作れる more >>

2013.12.1

十四竿目 冥途の土産に抱かせろとは、、。 

加茂水族館のクラゲ館長/村上龍男の「庄内竿はかく語りき」

 昨日からの雨が幸いしたらしい、出勤して見たらもう開館を待つ車が何台も並んでいた、水族館と言う職業がら誰しも天気が良くて陽が射して、晴れ晴れ more >>

2013.10.28

12

カテゴリー

カテゴリー一覧

このカテゴリーの他の記事

ページTOPへ

Copyrights © 2010 Doubutu-no-kuni All Rights Reserved.
誌面、Webにおけるあらゆるコンテンツの無断複写・転載を禁じます。