日本全国の動物園と水族館をつなぐ情報誌、「どうぶつのくに」「どうぶつえんとすいぞくかん」公式Webサイト

どうぶつのくに どうぶつえんとすいぞくかん

Vol.2 テンちゃんの近況報告です。

2014.1.13

ここ浜松市動物園の運動場にあるモート(逃亡防止用の堀)には水が溜っており最近、何故か約3mの竹が落ちて浮いているのです。

 

 

その竹に気づいたテンちゃんは興味深々。

 

 

昨日は、その竹をくわえて運動場の広場に持っていこうと悪戦苦闘。しかし、結果は失敗。竹が滑りうまくわえる事ができませんでした。今日も運動場へ出してもらったものの、昨日のリベンジをする気分ではないが、しかし、どうも気になる。そのやるせない気持ちを運動場に植えてある木で紛らわそうとしていました。

 

 

そんな愛らしいテンちゃんに会いに来てみませんか。

 

著者プロフィール

加藤 真二(かとう・しんじ)

大阪市出身
1982年4月浜松市動物園の飼育員に採用される。
2006年3月から「テン」の母親の「ミー」の繁殖に取り組んできました。
ようやく今回繁殖に成功して、改めて動物飼育の難しさを感じています。

カテゴリー

カテゴリー一覧

このカテゴリーの他の記事

ページTOPへ

Copyrights © 2010 Doubutu-no-kuni All Rights Reserved.
誌面、Webにおけるあらゆるコンテンツの無断複写・転載を禁じます。