日本全国の動物園と水族館をつなぐ情報誌、「どうぶつのくに」「どうぶつえんとすいぞくかん」公式Webサイト

どうぶつのくに どうぶつえんとすいぞくかん

  • HOME
  • 写真家・関慎太郎による「ライフ・オブ・アンフィビアン」

写真家・関慎太郎による「ライフ・オブ・アンフィビアン」

京都水族館の飼育係として、そしてまた野生のサンショウウオをはじめとする両生類専門の写真家として有名な関慎太郎さんによる連載がはじまります。『どうぶつのくに』vol.66でご紹介した京都水族館の素晴らしいサンショウウオ・コレクションは、他ならぬ関さんが日本全国を旅して捕獲してきたものばかりというから驚きです。サンショウウオたちはもちろん、カエルやイモリなど、両生類ファンは毎月必見のコラムになるでしょう。(田井基文)

京の水辺のいきものたち(番外編)Vol.23~アカイシサンショウウオ~

写真家・関慎太郎による「ライフ・オブ・アンフィビアン」

アカイシサンショウウオの正面顔  アカイシサンショウウオは、静岡県、長野県、愛知県、山梨県の標高500~1200mの森に more >>

2017.8.4

京の水辺のいきものたち(番外編)Vol.22~ホクリクサンショウウオ~

写真家・関慎太郎による「ライフ・オブ・アンフィビアン」

ホクリクサンショウウオの正面顔   ホクリクサンショウウオは、富山県、石川県のごく一部に分布する小型サンショウウオです。 more >>

2017.4.23

京の水辺のいきものたち(番外編)Vol.21~バンダイハコネサンショウウオ~

写真家・関慎太郎による「ライフ・オブ・アンフィビアン」

バンダイハコネサンショウウオの正面顔   バンダイハコネサンショウウオは、山形県(大部分)、宮城県(南部)、福島 more >>

2016.12.14

京の水辺のいきものたち(番外編)Vol.20 ~キタオウシュウサンショウウオ~

写真家・関慎太郎による「ライフ・オブ・アンフィビアン」

キタオウシュウサンショウウオの正面顔  キタオウシュウサンショウウオは、名前から判断すると「北欧州」にすむ外国のサンショ more >>

2016.8.26

京の水辺のいきものたち(番外編)Vol.19 ~ソボサンショウウオ~

写真家・関慎太郎による「ライフ・オブ・アンフィビアン」

ソボサンショウウオの正面顔  ソボサンショウウオは、これまで大分県、宮崎県、熊本県で確認されています。おもな生息地は名前 more >>

2016.8.18

京の水辺のいきものたち(番外編)Vol.18 ~コガタブチサンショウウオ~

写真家・関慎太郎による「ライフ・オブ・アンフィビアン」

コガタブチサンショウウオの正面顔  コガタブチサンショウウオは、これまでに岐阜県、愛知県、滋賀県、大阪府、奈良県、三重県 more >>

2016.6.2

京の水辺のいきものたち(番外編)Vol.17 ~オキサンショウウオ~

写真家・関慎太郎による「ライフ・オブ・アンフィビアン」

オキサンショウウオの正面顔  オキサンショウウオは、日本海に浮かぶ島根県・隠岐島の島後にのみに生息する小型のサンショウウ more >>

2016.4.14

京の水辺のいきものたち(番外編) Vol.16~オオイタサンショウウオ~

写真家・関慎太郎による「ライフ・オブ・アンフィビアン」

オオイタサンショウウオの正面顔  オオイタサンショウウオは大分県、熊本県、宮崎県、高知県の一部に生息する小型のサンシ more >>

2016.3.6

京の水辺のいきものたち Vol.15~アベサンショウウオ~

写真家・関慎太郎による「ライフ・オブ・アンフィビアン」

アベサンショウウオの正面顔  アベサンショウウオは京都府、兵庫県、福井県、石川県の一部に局所的に生息する小型のサンショウ more >>

2016.1.29

京の水辺のいきものたち(番外編12) Vol.14~ツクバハコネサンショウウオ~

写真家・関慎太郎による「ライフ・オブ・アンフィビアン」

ツクバハコネサンショウウオの正面顔   茨城県の筑波山系にひっそりと暮らす小型サンショウウオを紹介しましょう。本種は茨城 more >>

2016.1.2

京の水辺のいきものたち(番外編11)Vol.13 ~ベッコウサンショウウオ~

写真家・関慎太郎による「ライフ・オブ・アンフィビアン」

ベッコウサンショウウオの正面顔   熊本県、宮崎県、鹿児島県北部を走る、九州の背骨と称される脊梁山地がおもな分布域。生息 more >>

2015.11.30

京の水辺のいきものたち(番外編10) Vol.12~シコクハコネサンショウウオ~

写真家・関慎太郎による「ライフ・オブ・アンフィビアン」

シコクハコネサンショウウオの正面顔  山のふもとでは、葉が緑に色付き、夏の日差しを待たんばかりに木々はぐんぐん育っていき more >>

2015.11.2

京の水辺のいきものたち(番外編9) Vol.11~イボイモリ~

写真家・関慎太郎による「ライフ・オブ・アンフィビアン」

 奄美大島、徳之島、瀬底島、沖縄島、渡嘉敷島の極限られた場所にすみ、見た目が恐竜のように肋骨がゴツゴツ張り出した姿をしているイモリがすんでい more >>

2015.10.10

京の水辺のいきものたち(番外編8) Vol.10 ~イシヅチサンショウウオ~

写真家・関慎太郎による「ライフ・オブ・アンフィビアン」

 四国の霊峰 石鎚山は、四国山地西部にあり標高1982mの近畿地方以西の西日本で最高峰の山です。ここには、この地域の名前を冠するサンショウウ more >>

2015.9.11

京の水辺のいきものたち(番外編7) Vol.9 ~キタサンショウウオ~

写真家・関慎太郎による「ライフ・オブ・アンフィビアン」

 今回は、日本での分布が北海道の釧路湿原とその周辺に局限されている小型サンショウウオについて紹介します。日本での・・・と書いたのには理由があ more >>

2015.8.10

12

カテゴリー

カテゴリー一覧

このカテゴリーの他の記事

ページTOPへ

Copyrights © 2010 Doubutu-no-kuni All Rights Reserved.
誌面、Webにおけるあらゆるコンテンツの無断複写・転載を禁じます。