日本全国の動物園と水族館をつなぐ情報誌、「どうぶつのくに」「どうぶつえんとすいぞくかん」公式Webサイト

どうぶつのくに どうぶつえんとすいぞくかん

絵本の中のアフリカのどうぶつたちVol.1 | The Happy Lion in Africa

2013.9.28

The Happy Lion in Africa
ライオンくん アフリカへ


Louise Fatio 著

Roger Duvoisin(ロジャー・デュボアザン) 絵


動物園で楽しく暮らしていたライオンくん。ある日、サーカスの団長にさらわれてしまいます。連れ去られている途中、なんとか逃げ出したライオンくんでしたが、逃げ出したのは、見たこともない動物がいっぱいの、アフリカでした。こころ優しいいライオンくんの大冒険のお話。

 

出版年 1955年(英語)

≪著者紹介≫
ロジャー・デュボアザンはスイス出身で、1927年に渡米、最初は繊維会社のデザイナーとして渡米しているが、のちにこの会社が倒産し、それを機に、雑誌や広告のイラストを手掛ける。“ごきげんならいおん” “がちょうのペチューニア” “ペンギンのへクター” “ぼくはワニのクロッカス” などヒットシリーズも多く、残した絵本は100冊を超える、アメリカを代表する絵本作家。

カテゴリー

カテゴリー一覧

このカテゴリーの他の記事

ページTOPへ

Copyrights © 2010 Doubutu-no-kuni All Rights Reserved.
誌面、Webにおけるあらゆるコンテンツの無断複写・転載を禁じます。