日本全国の動物園と水族館をつなぐ情報誌、「どうぶつのくに」「どうぶつえんとすいぞくかん」公式Webサイト

どうぶつのくに どうぶつえんとすいぞくかん

絵本の中の馬たちVol.2 | the great big animal book

2013.12.28

the great big animal book
動物の本


feodor rojankovsky(フェードル・ロジャンコフスキー) 著

feodor rojankovsky(フェードル・ロジャンコフスキー) 絵


ロシア出身の絵本作家、フェードル・ロジャンコフスキーが描く、様々な動物を紹介している絵本。牛、ひつじ、ロバ、にわとり、そして馬。フェードル・ロジャンコフスキーが描く動物は、生き生きとしたなかに、可愛らしさを併せ持つ、魅了的な動物たちです。

 

出版年 1950年(英語)

≪著者紹介≫
1891年ロシア生まれ。モスクワ美術アカデミーに入学後、ポーランドで舞台美術や雑誌編集などを手掛け、1926年渡仏。そこで最初の絵本『ダニエル・ブーン』を出版。その後『ペール・カストール画帖』で、数々のヒット作を世に送り出す。1956年には、コルデコット賞を受賞しています。

カテゴリー

カテゴリー一覧

このカテゴリーの他の記事

ページTOPへ

Copyrights © 2010 Doubutu-no-kuni All Rights Reserved.
誌面、Webにおけるあらゆるコンテンツの無断複写・転載を禁じます。