日本全国の動物園と水族館をつなぐ情報誌、「どうぶつのくに」「どうぶつえんとすいぞくかん」公式Webサイト

どうぶつのくに どうぶつえんとすいぞくかん

  • HOME
  • 写真家・川口誠の「国境の島に生きる」~Wildlife of Tsushima~

写真家・川口誠の「国境の島に生きる」~Wildlife of Tsushima~

『どうぶつのくに』編集長である私、田井基文と日本写真家協会の同期生である川口誠さんの写真連載がスタートします。弊誌は世界のNikonさんがスポンサーになっているだけあって写真のクオリティには定評がありますが、川口さんのような作家の参画はとても心強いです。対馬に生まれ、対馬で撮影を続けておられる川口さんならではの視点は、本土から数日訪れただけでは決して気付くことすらできないものです。対馬という歴史的にも地理的にも特別な島から、毎月読者の皆さんにお便りが届きます。どうかお楽しみに。(田井基文)

Vol.12 酉年ということで…

写真家・川口誠の「国境の島に生きる」~Wildlife of Tsushima~

 ずいぶん久しぶりの投稿になってしましました。  新年一発目はヤマネコ…と考えていましたが、2017年は酉年ということで、昨年から出会 more >>

2017.2.27

Vol.11 テンだって泳ぐ!!

写真家・川口誠の「国境の島に生きる」~Wildlife of Tsushima~

 6月に入り、野鳥の渡りも一段落してフィールドが寂しくなってきた。とはいっても現場に出ないことには動物たちに遭うこともできない。いつものコー more >>

2016.7.1

Vol.10 続・珍鳥

写真家・川口誠の「国境の島に生きる」~Wildlife of Tsushima~

 前回に引き続き、春の野鳥の渡りで出会った珍鳥を紹介したいと思う。  ハイイロオウチュウ 学名:Dicrurus leucophaeu more >>

2016.5.29

Vol.9 珍鳥

写真家・川口誠の「国境の島に生きる」~Wildlife of Tsushima~

 春は野鳥にとって重要な季節である。その野鳥たちが東南アジアや遠くはオーストラリア、アフリカなどから繁殖地に向かうために、小さな身体で何千キ more >>

2016.4.29

Vol.8 ツシマジカ

写真家・川口誠の「国境の島に生きる」~Wildlife of Tsushima~

 長崎県対馬に生息するニホンジカの一亜種。 1947年の狩猟法改正以後、多くの地域のニホンジカと同様、オスは狩猟対象とされ、個体数が減少し more >>

2016.2.27

Vol.7 ツシマテン 山道を散策中に側溝の中に身を寄せていたツシマテンの幼獣を発見!

写真家・川口誠の「国境の島に生きる」~Wildlife of Tsushima~

 ツシマテンはイタチの仲間で、島内に広く分布している。見た目は本土にいるホンドテンとほとんど変わらないが、いわゆるキテンなどと比べると若干く more >>

2015.12.22

Vol.6 交通事故多発!!

写真家・川口誠の「国境の島に生きる」~Wildlife of Tsushima~

 今年度はツシマヤマネコの交通事故が多発している。すでに6頭のヤマネコが命を失った!平年の倍以上のペースで起こっている。 [capti more >>

2015.11.21

Vol.5 もうひとつの親子のものがたり

写真家・川口誠の「国境の島に生きる」~Wildlife of Tsushima~

 前回、前々回と平地(田んぼ)の親子を紹介したが、今回はとある山小屋で出会った親子のヤマネコを紹介したいと思う。  このヤマネコ、どうやら more >>

2015.10.23

Vol.4 続・親子のツシマヤマネコに出会う!

写真家・川口誠の「国境の島に生きる」~Wildlife of Tsushima~

 前回、ツシマヤマネコの親子に出会ったことを書かせていただいたが、あの後、ちょうど20日後に再びチャンスが巡ってきた!  いつものように、 more >>

2015.9.26

Vol.3 親子のツシマヤマネコに出会う!

写真家・川口誠の「国境の島に生きる」~Wildlife of Tsushima~

 ツシマヤマネコの繁殖期は1〜3月に交尾をして、4〜6月に出産するといわれているが、稀に秋に産むこともある。これは、春に出産しなかった場合に more >>

2015.8.23

Vol.2 珍鳥の島・対馬〜ヤマショウビン〜

写真家・川口誠の「国境の島に生きる」~Wildlife of Tsushima~

 対馬は渡り鳥の中継地として全国でも有数の地域である。特に、春の繁殖地へ渡る期間と、秋の越冬地へ渡る期間は目が離せない。 渡りって?と more >>

2015.7.21

Vol.1 ツシマヤマネコ

写真家・川口誠の「国境の島に生きる」~Wildlife of Tsushima~

 長崎県対馬島。佐渡、奄美大島に次いで日本で3番目に大きな離島。韓国まで約50kmの距離に位置し、まさに国境の島である。かつては大陸と日本を more >>

2015.6.25

カテゴリー

カテゴリー一覧

このカテゴリーの他の記事

ページTOPへ

Copyrights © 2010 Doubutu-no-kuni All Rights Reserved.
誌面、Webにおけるあらゆるコンテンツの無断複写・転載を禁じます。