日本全国の動物園と水族館をつなぐ情報誌、「どうぶつのくに」「どうぶつえんとすいぞくかん」公式Webサイト

どうぶつのくに どうぶつえんとすいぞくかん

  • どうぶつのくに Vol.115 特集 市川市動植物園 スマトラオランウータンと水品さん
  • 第4期どうぶつのくにメンバーズ募集します!(限定100名)
  • どうぶつのくに書籍化
  • LOST ZOO
  • どうぶつえんとすいぞくかん
  • KIDZOO

Vol.22 繁殖シーズン

八木山動物公園の「ガンガンいこうぜシジュウカラガン」

 こんにちは。皆様初めまして。今年からこの『ガンガンいこうぜシジュウカラガン』を執筆します、今村と申します。鳥飼育歴1年目のヒヨっ子ですが、 more >>

2018.9.22

Vol.14 ヒトエガイの飼育法確立!?

薩摩ウミウシ博士・西田和記の“Sea slug collection”

昨年8月に採集・搬入したヒトエガイが先月8月20日をもって飼育満1年を迎えました。 ユズダマカイメンを摂餌することがわかってから、ヒトエガ more >>

2018.9.21

Vol.65 食べ物の好き嫌い

下関・海響館の「続・”美人”ふく通信」

 皆さんは「秋」と言えば何を想像しますか?「芸術」「スポーツ」などいろいろあると思いますが、食べるのが大好きな私にとっては、何と言っても「食 more >>

2018.9.20

Vol.87 暑い日は‥。

写真家八木直哉×『どうぶつのくに』による「世界遺産 知床と北海道のどうぶつたち」

 最近は少々落ち着いた気配だけれども、今夏を振り返れば本州では「今日の気温は40℃に到達しました」といったニュースが連日流れていたように思う more >>

2018.9.18

Vol.35 新鮮な草にご満悦

大阪/五月山のウォンバットWANTED

悪天候が続いていますが、秋の気候に変わっていき過ごしやすくなってきました。 ウォンバットたちも活発になり、食欲も上がってきました。 この more >>

2018.9.16

Vol.49 夏のゾウたち

原園長と飼育係たちによる「よこはまの草食獣たち」

真夏の異常な高温はだいぶ治まり、過ごしやすくなりましたね。 夏のゾウたちは、プールやシャワー、スイカなど、いろいろな出来事が盛りだくさんで more >>

2018.9.15

Vol.12 オオコウモリリゾート

大沢ご夫妻による「Not Bird Watching But Bat Watching」

 コウモリ関係者が集まる国際的な大会がいくつかある。世界中からコウモリに関するいろいろなテーマで集まるのがInternational Bat more >>

2018.9.14

Vol.9 9月にはいって。。。

小諸のお城のアイドル“さくら”

 みなさん、こんにちは。 9月にはいり、信州小諸は暑さがひと段落し、日中は暑くても朝晩はだいぶ涼しくなってきました。 川上犬【さくら】は more >>

2018.9.10

Vol.63 サビキウリクラゲ

九十九島のクラゲ博士/秋山仁による「Jewelry Jellies」

 九十九島周辺では、春に出現しますが、数は多くありません。全長は5cm程度で、扁平なウリのような形をしています。体にある子午管の枝管は互いに more >>

2018.9.9

Vol.71 敬老の日に寄せて

マリンワールドのアイドル/ラッコBaby子育て奮闘中!

高く澄んだ青に白いうろこ雲が広がる、秋らしい空を見ることが多くなってきました。 ひと雨ごとに暑さが和らぎ、秋分を過ぎると夜も長くなります。 more >>

2018.9.8

Vol.57 「サポーターに感謝、感謝」

土佐は高知のマレーグマ大使  のいち/本田学芸員のマレーに首ったけ

確か前回のVol.56の更新は6月のことでしたが、なんと気がついたらいつのまにか夏が終わろうとしているじゃないですか!今年の夏は本当に暑 more >>

2018.9.6

Vol.44 新施設オープン

国見知里の「続・ふれあい天国」

ご無沙汰しておりました 今年の夏は高原と呼ばれる那須もとっても暑く、地球の異常を感じざるを得ない夏でしたね(‘Д’) オットセイのショー more >>

2018.9.5

Vol.49 伊勢シーパダイス“らしさ”の継承

伊勢の海獣使い・田村龍太による「最後のゾウアザラシ」

伊勢シーパラダイスの動物たちの「あの感じ」を、歴代の先輩スタッフから引き継いできた現在の中間管理職世代スタッフが、頭角を現してきた若手のエー more >>

2018.8.29

Vol.30 夏休みの宿題

オールマイティ副館長、戸舘真人のオオグソクムシ研究記

 みなさん、お盆も終わり如何夏休みをお過ごしでしょうか。竹島水族館と言えば夏休みの宿題に追い込みをかける小学生や中学生が増えてまいりました。 more >>

2018.8.28

Vol.11 鎧をまとったリクガメ

野田英樹の「トキ、時々、カメ」

リクガメの身の守り方「鎧編」  リクガメが捕食者から身を守る一番の方法は「見つからない」ことであると前回のコラムでお伝えしましたが、捕 more >>

2018.8.27

カテゴリー

カテゴリー一覧

ページTOPへ

Copyrights © 2010 Doubutu-no-kuni All Rights Reserved.
誌面、Webにおけるあらゆるコンテンツの無断複写・転載を禁じます。