日本全国の動物園と水族館をつなぐ情報誌、「どうぶつのくに」「どうぶつえんとすいぞくかん」公式Webサイト

どうぶつのくに どうぶつえんとすいぞくかん

  • どうぶつのくに Vol.95 特集:のとじま水族館 ラッコのラスカと、水族館
  • どうぶつのくに書籍化
  • LOST ZOO
  • どうぶつえんとすいぞくかん
  • KIDZOO

Vol.44 カイヤドリヒドラクラゲ

九十九島のクラゲ博士/秋山仁による「Jewelry Jellies」

   九十九島周辺では毎年、少数出現しますが、大量に確認できたことはありません。傘径が1mm程度の非常に小型のクラゲで傘縁に more >>

2017.1.8

Vol.2 クマノミたちの卵保護

三保の水族館のピエロたち

当館では、クマノミたちを雌雄のペアで飼育し、その後産卵が確認されると孵化した仔魚たちを別の水槽に移して育成しています。   more >>

2017.1.7

Vol.33 休国日の過ごし方

国見知里の「続・ふれあい天国」

12月を迎えて営業体制が冬季営業体制(冬は休国日が増えます)に変わった那須どうぶつ王国、飼育スタッフ&動物達は営業がお休み(休国日)の時は何 more >>

2017.1.6

Vol.7 ジンメンカメムシ

写真家海野和男×『どうぶつのくに』による「昆虫の世界」

 ジンメンカメムシはインドネシアからインドシナ半島まで広く分布する大型のカメムシだ。背中の模様がお相撲さんの顔みたいに見えるのでジンメンカメ more >>

2017.1.5

Vol.11 人気衰えず

オールマイティ副館長、戸舘真人のオオグソクムシ研究記

 2016年も残りわずかですが、今年もオオグソクムシの人気は衰えずお客さんに大好評です。オオグソクムシを見てみたいお客さんから「どこにいるの more >>

2016.12.29

Vol.22 今年もお世話になりましたの巻

熱川バナナワニ園の「クロコダイル・ダンディーズ」

みなさん、こんにちは!お元気ですか?全国的に、インフルエンザやノロウイルスが流行しています。いろいろと、楽しかったり、忙しくなる年末年始、体 more >>

2016.12.28

Vol.12 メンダコ

蒲郡発、深海のグルメハンター料理手帖

 メンダコはメディアでも取り上げられ、ここ数年の間に知名度が上がった深海生物の1つです。テレビ放送が行われれば、「メンダコはどこにいますか? more >>

2016.12.27

Vol.35 コツメカワウソ 恋の行方

伊勢の海獣使い・田村龍太による「最後のゾウアザラシ」

伊勢シーパラダイスではツメナシカワウソとコツメカワウソの2種類のカワウソを飼育しています。 その中で、2015年にツメナシカワウソの繁 more >>

2016.12.26

どうぶつのくに Vol.94 2017酉年 特集:久留米市鳥類センター ニワトリが、とぶ – セキショクヤケイのたどる道

『どうぶつのくに』バックナンバー

どうぶつのくに Vol.94 2017酉年 特集:久留米市鳥類センター ニワトリが、とぶ - セキショクヤケイのたどる道 more >>

2016.12.25

Vol.79 ウンピョウとマーブルドキャット

ボルネオ博士/安間先生の「熱帯雨林のどうぶつたち」

 どちらも、ボルネオ島に棲息する野生ネコです。しかし、探しても簡単に見つかる動物ではなく、目撃はほとんど偶然によるものです。それでも、ウンピ more >>

2016.12.25

Vol.31 ペンギン通(ツウ)への道 その4

ペンギン界の若大将、森本大介のペンギン村議事録

今回はVol.29、Vol.30と2回連続でお休みしていた「ペンギン通(ツウ)への道」第4回です。今回のテーマは健康診断です。健康診断を通し more >>

2016.12.23

Vol.31 記念撮影

原園長と飼育係たちによる「よこはまの草食獣たち」

オオカンガルー展示場にはいろいろな植物が植えられています。 その1つが『アメジストセージ』。 残念ながらオーストラリア原産ではありません more >>

2016.12.22

Vol.3 ハゼ・釣り・雑煮

うみの杜から、いのちを考える

 今年も残りあとわずか!今回はこの時期ならではの魚を紹介します。その名は“マハゼ” 宮城が誇る観光地、松島を代表する魚です。  松島では昔 more >>

2016.12.21

Vol.6 キーウィ ナイトZooバージョン

“There’s Something about Osaka” by天王寺Zooオールスターズ

今回、コラムの書き込みが遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。 さて、久しぶりのコラム返り咲きとなりましたが、今回は、キーウィ初屋外に more >>

2016.12.19

Vol.17 秋も終わり

大阪/五月山のウォンバットWANTED

季節が変わり、落葉がどんどんと増えてきました。     ウォンバットのワンダーの放飼場もイチョウの葉が落ち黄色 more >>

2016.12.18

カテゴリー

カテゴリー一覧

ページTOPへ

Copyrights © 2010 Doubutu-no-kuni All Rights Reserved.
誌面、Webにおけるあらゆるコンテンツの無断複写・転載を禁じます。