日本全国の動物園と水族館をつなぐ情報誌、「どうぶつのくに」「どうぶつえんとすいぞくかん」公式Webサイト

どうぶつのくに どうぶつえんとすいぞくかん

  • どうぶつのくに Vol.106 2018 戌年 特集:小諸市動物園 川上犬の「さくら」
  • 第4期どうぶつのくにメンバーズ募集します!(限定100名)
  • どうぶつのくに書籍化
  • LOST ZOO
  • どうぶつえんとすいぞくかん
  • KIDZOO

Vol.27 お気に入りの場所

大阪/五月山のウォンバットWANTED

甘えんぼのウォンバットのマル、最近のお気に入りの場所は飼育員の足の間 すっぽりと収まるサイズが安心するようで、フクの様子を眺めているといつ more >>

2018.1.18

Vol.4 グヌン・ムル国立公園 世界一有名なコウモリの出巣

大沢ご夫妻による「Not Bird Watching But Bat Watching」

 日本でも数千頭のコウモリが夕暮れの空に飛び出していく場所がある。しかし、世界には、数百万頭、数千万頭と桁違いの数のコウモリがコロニーをつく more >>

2018.1.16

Vol.55 クダウミヒドラモドキ

九十九島のクラゲ博士/秋山仁による「Jewelry Jellies」

 九十九島周辺では夏から秋にかけて多く出現します。ほぼ毎年、確認できますが、一度に多数出現することはありません。傘の大きさが数㎜程度の非常に more >>

2018.1.15

Vol.79 川の道化師、カワガラス

写真家八木直哉×『どうぶつのくに』による「世界遺産 知床と北海道のどうぶつたち」

 年明け前、世間は寒気の強さと、雪の多さで騒いでいた。 ニュースを見る限りは東北地方周辺や、本州の一部地域では積雪が多いようだった。 そ more >>

2018.1.14

Vol.57 フグって何ぞや?

下関・海響館の「続・”美人”ふく通信」

 あけましておめでとうございます!今年も「続・海響館美人(?)ふく通信」にて、フグのあれこれを楽しく読みやすくお伝えしていくよう精進いたしま more >>

2018.1.11

Vol.48 冬のタヌキ

写真家森勝彦×『どうぶつのくに』による「SATOYAMA・JAPAN」

 写真撮影との出会いは10歳のころでした。しかし、撮られることに無類の喜びを感じたのは物心ついた幼少の頃からだったと思うのです。雨上がりの帰 more >>

2018.1.10

Vol.7 続いて自然孵化に挑戦

野田英樹の「トキ、時々、カメ」

 国内4ヶ所で分散飼育を進めてきたトキですが、それぞれの分散飼育地で飼育繁殖技術が向上してくると、飼育可能羽数を上回る数のトキが殖えてきてし more >>

2018.1.9

Vol.39 食べ始めました!!

国見知里の「続・ふれあい天国」

新年明けましておめでとうございます! 2017年は王国を応援して頂き誠にありがとうございました。 新しい施設がオープンしたり、それぞれの more >>

2018.1.8

Vol.24 トンボイヌゴチ

蒲郡発、深海のグルメハンター料理手帖

たけすいでも、激珍魚種です。 トンボイヌゴチ 深海生物の季節になっても、最盛期にならないと搬入されない魚ですが、状態 more >>

2018.1.6

Vol.17 ガン種別調整園

八木山動物公園・阿部副園長の「ガンガンいこうぜシジュウカラガン」

こんにちは。皆様いかがお過ごしでしょうか。 八木山にもついに、池が凍る季節がやってきてしまいました…野生のシジュウカラガンがアリューシャン more >>

2018.1.5

Vol.63 思いのリレー

マリンワールドのアイドル/ラッコBaby子育て奮闘中!

新年明けましておめでとうございます。 毎月、原稿を書くたびに「もう1か月経ったのか!」と思うのに、新年の挨拶をすると「もう1年が経ったのか more >>

2018.1.3

Vol.1 さくらと散歩

小諸のお城のアイドル“さくら”

2018年1月号で紹介していただいた川上犬【さくら】の日常やさくらの住む小諸市動物園の仲間についてお話しさせていただきたいと思います。 さ more >>

2018.1.1

どうぶつのくに Vol.106 2018 戌年 特集:小諸市動物園 川上犬の「さくら」

『どうぶつのくに』バックナンバー

どうぶつのくに Vol.106 2018 戌年 特集:小諸市動物園 川上犬の「さくら」 more >>

2018.1.1

Vol.10 雪の中のオオカミたち

佐藤和加子の「北の大地、オオカミの森から」

こんにちは! 早いものでもう2017年も終わり…そしてこの連載も10回目です。 この原稿を書いている今日(12月26日)、旭川は more >>

2017.12.31

Vol.23 オープン直前

オールマイティ副館長、戸舘真人のオオグソクムシ研究記

 今日はクリスマスの12月25日です!リニューアルオープン直前ですが、今日は朝1時に起きて漁港に行ってから作業を行い、合間をぬって原稿を書い more >>

2017.12.27

カテゴリー

カテゴリー一覧

ページTOPへ

Copyrights © 2010 Doubutu-no-kuni All Rights Reserved.
誌面、Webにおけるあらゆるコンテンツの無断複写・転載を禁じます。