日本全国の動物園と水族館をつなぐ情報誌、「どうぶつのくに」「どうぶつえんとすいぞくかん」公式Webサイト

どうぶつのくに どうぶつえんとすいぞくかん

  • どうぶつのくに Vol.113 特集 足立区生物園 ツシマウラボシシジミを救え!
  • 第4期どうぶつのくにメンバーズ募集します!(限定100名)
  • どうぶつのくに書籍化
  • LOST ZOO
  • どうぶつえんとすいぞくかん
  • KIDZOO

Vol.11 コスタリカ2 白いコウモリ

大沢ご夫妻による「Not Bird Watching But Bat Watching」

 大西洋岸のトルトゥゲーロに4泊した後は、北部のサラピキ川流域のティリンビーナ・ロッジへ移動して4泊する。  サラピキは川の周辺に熱帯 more >>

2018.8.14

Vol.70 夏がきた!

マリンワールドのアイドル/ラッコBaby子育て奮闘中!

今年の夏は全国的に気温が高いと言われ、呼吸をするのも苦しくなりそうな暑さが続いています。 7月には西日本を中心に広い範囲で記録的な大雨や台 more >>

2018.8.13

Vol.62 コモチクラゲ

九十九島のクラゲ博士/秋山仁による「Jewelry Jellies」

九十九島周辺では毎年、夏に出現しますが、出現数はあまり多くありません。傘径が4㎜程度の非常に小型のクラゲです。傘縁に触手が4本、傘縁瘤が4個 more >>

2018.8.12

Vol.21 換羽

八木山動物公園の「ガンガンいこうぜシジュウカラガン」

お久しぶりです。昨年に引き続き、この『ガンガンいこうぜシジュウカラガン』を担当させていただきます、木内明子です。シジュウカラガンを担当して5 more >>

2018.8.11

Vol.64 続々 フグと寄生虫

下関・海響館の「続・”美人”ふく通信」

 フグと寄生虫の話、まだまだ続きます!今回は、ちょうど1年前頃に更新した記事(Vol.52 海響館ふぐ怪談「フグの腹の中から…」)にて、ケシ more >>

2018.8.10

Vol.10 トキの破卵対策 その後

野田英樹の「トキ、時々、カメ」

どうしたら初期破卵を防げるのか?  簡易巣台を設置し、自分たちで巣を作らせるだけでは、初期破卵を完全に防ぐことはできませんでした。そも more >>

2018.8.9

Vol.13 擬態するウミウシ

薩摩ウミウシ博士・西田和記の“Sea slug collection”

ウミウシは巻貝のなかまです。しかし多くの種において貝殻を失っています。 どうして敵から身を守るために発達したはずの貝殻を脱ぎ捨てて生き more >>

2018.8.8

Vol.1 金魚

足立区生物園・関根園長の「マーシー日記」

みなさん、はじめまして。足立区生物園で園長をしている関根雅史です。足立区生物園はその名の通り、動物園と水族館と昆虫館と植物園を合わせてコンパ more >>

2018.8.7

Vol.31 イタチザメ

蒲郡発、深海のグルメハンター料理手帖

当館には大きな水槽が無いため、大型個体を展示することができない。漁師さんが大きなサメなどを獲って来てくれても、収容できるような立派な水槽がな more >>

2018.8.3

Vol.27 SSH その3

川出比香里の「Mother of 3 Monkeys」

みなさんこんにちは! 連日の猛暑に加えて台風の到来、厳しい夏となっていますが、体調を崩されていませんか? 暑さ対策はもちろん、ごはんをし more >>

2018.8.2

Vol.29 エボシガイの仲間

オールマイティ副館長、戸舘真人のオオグソクムシ研究記

 最近はオオグソクムシの話ではなく、すっかり深海生物ブログみたいになっていますが、今回も変な深海生物のお話です。  というわけでエボシガイ more >>

2018.8.1

Vol.26 お祝いと、悲しいお知らせ

川出比香里の「Mother of 3 Monkeys」

みなさんこんにちは! ぐんぐん暑くなっていますが、いかがお過ごしでしょうか? 水分・塩分補給をしっかりして、帽子をかぶって動物園にいらし more >>

2018.7.30

Vol.5 アオコブホウカンチョウの繁殖

土井晃の「Nature, Environment & Oasis」

前回ご紹介しました南米コロンビアに住む珍鳥アオコブホウカンチョウ、今回はその繁殖についてお話させて頂きます。 このコラムを書きながら、 more >>

2018.7.28

Vol.48 今年もトドの赤ちゃんが誕生しました!!

伊勢の海獣使い・田村龍太による「最後のゾウアザラシ」

2018年7月6日a.m1:45。 伊勢シーパラダイスでは13例目となるトドの赤ちゃんが誕生しました。 [caption id="a more >>

2018.7.26

どうぶつのくに Vol.113 特集 足立区生物園 ツシマウラボシシジミを救え!

『どうぶつのくに』バックナンバー

どうぶつのくに Vol.113 特集 足立区生物園 ツシマウラボシシジミを救え! more >>

2018.7.25

カテゴリー

カテゴリー一覧

ページTOPへ

Copyrights © 2010 Doubutu-no-kuni All Rights Reserved.
誌面、Webにおけるあらゆるコンテンツの無断複写・転載を禁じます。