日本全国の動物園と水族館をつなぐ情報誌、「どうぶつのくに」「どうぶつえんとすいぞくかん」公式Webサイト

どうぶつのくに どうぶつえんとすいぞくかん

  • どうぶつのくに Vol.89 特集:アクアマリンいなわしろカワセミ水族館 水と空を駆ける ‶碧い宝石”ゲンゴロウ
  • どうぶつのくに書籍化
  • LOST ZOO
  • どうぶつえんとすいぞくかん
  • KIDZOO

main

どうぶつのくに Vol.89 特集:アクアマリンいなわしろカワセミ水族館 水と空を駆ける ‶碧い宝石”ゲンゴロウ

『どうぶつのくに』バックナンバー

どうぶつのくに Vol.89 特集:アクアマリンいなわしろカワセミ水族館 水と空を駆ける ‶碧い宝石"ゲンゴロウ more >>

2016.7.25

main

Vol.74 モリドラゴン

ボルネオ博士/安間先生の「熱帯雨林のどうぶつたち」

 モリドラゴンは、オスの場合、後頭部から背面の正中線に連続した「たてがみ」を付け、喉元に大きく垂れ下がった皮膚を持つトカゲのグループです。が more >>

2016.7.25

main

Vol.30 トドの赤ちゃんが生まれました!!

伊勢の海獣使い・田村龍太による「最後のゾウアザラシ」

伊勢シーパラダイスでは2016年7月10日にトドの赤ちゃんが誕生しました。 お父さんのお名前は小鉄くん、お母さんのお名前はヒナちゃんで赤ち more >>

2016.7.23

main

Vol.5 色変わりカエル

アクアトト・アンフィビアンズ

 みなさん、「色変わり」や「色彩変異」と呼ばれるカエルってご存知でしょうか? 白色や金色、青色のカエルが見つかったと、新聞やネットニュース more >>

2016.7.21

main

Vol.11 ツシマヤマネコたちの健康診断をおこないました。

“森きらら”村山友美の「ツシマヤマネコは眠らない」

 全国の動物園で飼育されているツシマヤマネコたちは、毎年6月頃に定期健康診断を行っています。6月はその年のペアリングの結果が出そろう時期です more >>

2016.7.20

main

Vol.12 お気に入りの場所

大阪/五月山のウォンバットWANTED

ヒメウォンバットのフクくん(♂)の最近のお気に入りの場所は放飼場にあるこのシェルター 午前中や日差しの弱い日にはいつもここで寝ています more >>

2016.7.19

main

Vol.27 むし・虫・カブトムシ!展

原園長と飼育係たちによる「よこはまの草食獣たち」

急に暑くなってきて、夏がきたな、と感じます。 さて、金沢動物園の夏といえば...「むし・虫・カブトムシ!展」です! 今年は、7月16日( more >>

2016.7.18

main

Vol.31 Dream night at the ZOO

国見知里の「続・ふれあい天国」

少し前・・・いやもう1ヶ月以上も前になりますね・・・ 6月4日に開催されました!「ドリーム・ナイト・アット・ザ・ズー」! 皆さんはこ more >>

2016.7.17

main

Vol.10 食の好み

川出比香里の「Mother of 3 Monkeys」

みなさんこんにちは! 梅雨もそろそろおしまい、夏本番がやってきますね! 暑くなると無性に冷やし中華が食べたくなりますよねえ。 また、こ more >>

2016.7.16

main

Vol.15 ラオスに行ってきました Part2

京都市動物園の「サバイディー!エレファンツ」

Part1から間が空いてしまいましたが、2月に訪ねたラオスでの報告の2回目です。 この間に、運動場に出てきてくれなかった美都に大きな進歩が more >>

2016.7.15

main

Vol.45 星に願いを

マリンワールドのアイドル/ラッコBaby子育て奮闘中!

 連日、アシカたちの獣舎の気温が朝から35.0℃越え、まだ7月のあたまなのに最高気温が39.0℃という記録が出ました。毎日、「あつー」という more >>

2016.7.14

main

Vol.39 黄色と青の恐怖

下関・海響館の「続・”美人”ふく通信」

みなさんこんにちは。いよいよ暑くなってきました、海に遊びに行く季節ですよー!! さてさて、今回は暑い夏にちょっと怖い話をしたいと思います・ more >>

2016.7.13

main

Vol.22 キハッソク

下村実による「京の海・京の川」

この個性的な名前の魚は「木を八束使用して煮炊きして食べる云々」というのが由来だそうです。熱帯魚のような体色でとてもキレイなのですが、「キレイ more >>

2016.7.12

main

Vol.38 オオカラカサクラゲ

九十九島のクラゲ博士/秋山仁による「Jewelry Jellies」

九十九島周辺では春に出現しますが、今までに数回しか確認できていない希少なクラゲです。傘径は成長しても50㎜程度の小型の種類で、放射管は6本 more >>

2016.7.11

main

Vol.61 Knock on wood.森の精霊。

写真家八木直哉×『どうぶつのくに』による「世界遺産 知床と北海道のどうぶつたち」

「くまげら」という鳥を知っていますか? カラスほどの大きさで、静かに森を歩いていると、「けーけー」と鳴き、かなり近い距離まで寄ってきたり、 more >>

2016.7.10

カテゴリー

カテゴリー一覧

ページTOPへ

Copyrights © 2010 Doubutu-no-kuni All Rights Reserved.
誌面、Webにおけるあらゆるコンテンツの無断複写・転載を禁じます。