日本全国の動物園と水族館をつなぐ情報誌、「どうぶつのくに」「どうぶつえんとすいぞくかん」公式Webサイト

どうぶつのくに どうぶつえんとすいぞくかん

Vol.45 カジカジ噛んで

2019.8.23

暑さのピークが過ぎ少しずつですが気温が下がってきました、ですがまだまだ暑くウォンバットたちも舎内に籠っていることが多いです。
この日は、大きめの桜の枝が取れたのでフクの放飼場に置きました。フクは噛むのにどの太さが好みかと様子を見ていましたが、枝と枝との間に入りじーっとして不思議な使い方をしていました。
夕方、マルの舎内にも置きました。その時は巣穴で寝ていましたが、食事の時間に起きたようで餌を持って扉を開けると一心不乱に枝を噛んでるマルがいました。
後日、フクも枝を噛んでるところを見れました、たくさん噛んで健康な歯を維持してもらいたいです。

著者プロフィール

遠藤 太貴(えんどう・たいき)

1988年2月21日生まれ、2007年五月山動物園採用
現在、ウォンバットと羊を担当

カテゴリー

カテゴリー一覧

このカテゴリーの他の記事

ページTOPへ

Copyrights © 2010 Doubutu-no-kuni All Rights Reserved.
誌面、Webにおけるあらゆるコンテンツの無断複写・転載を禁じます。