日本全国の動物園と水族館をつなぐ情報誌、「どうぶつのくに」「どうぶつえんとすいぞくかん」公式Webサイト

どうぶつのくに どうぶつえんとすいぞくかん

Vol.13 アカカンガルーに素敵な名前をつけてもらいました。

2021.4.6

 

2021年3月20日の「春の動物園まつり」1日目の午後に、アカカンガルーの赤ちゃんの命名式をおこないました

 

 

前回に紹介した『奇跡の子「いと」』ちゃんの第一子です。

 

 

それではさっそくお名前の発表です
2020年12月24日(木)生まれのオスのアカカンガルーの赤ちゃんは
「エイト」くんです。とても素敵なネーミングです。

 

 

今回の命名者は3名の方で、当日の命名式にも3名の家族が参加してくださいました。当園オリジナルの感謝状と記念品をお渡しいたしました。
今回の名前の理由は
①ハッチ(8)を横に書くと∞(永遠) になるから。
②ハッチのようにサンドバックをたたくように。
③エイトはかっこいいから。
また当園で生まれたオスで8番目にあたるのも今回の決め手です

結果内容
2021年2月9日(火)~3月7日(日)までアカカンガルー舎前とインターネットにて名前の募集をし、獣舎前756枚・インターネット42件 合計798件の応募がありました。今回もアカカンガルーの名前募集で、皆さまからのたくさんのご応募ありがとうございました。

 

 

引き続き元気いっぱいのアカカンガルー「エイト」を皆さまどうぞよろしくおねがいします。

著者プロフィール

小林哲也 (こばやし・てつや)

1973年2月13日生まれ。長野県出身。
2004年から須坂市動物園にて勤務。
現在アカカンガルーや猛獣、霊長類を担当。

カテゴリー

カテゴリー一覧

このカテゴリーの他の記事

ページTOPへ

Copyrights © 2010 Doubutu-no-kuni All Rights Reserved.
誌面、Webにおけるあらゆるコンテンツの無断複写・転載を禁じます。