日本全国の動物園と水族館をつなぐ情報誌、「どうぶつのくに」「どうぶつえんとすいぞくかん」公式Webサイト

どうぶつのくに どうぶつえんとすいぞくかん

Vol.1 さくらと散歩

2018.1.1

2018年1月号で紹介していただいた川上犬【さくら】の日常やさくらの住む小諸市動物園の仲間についてお話しさせていただきたいと思います。
さくらは、毎日2回お散歩にでかけます。動物園入口にあるさくらの部屋を出て、動物園のなかを歩き、小諸城址公園へと出かけます。

 

 

さくらは猟犬がお仕事である川上犬です。
むかしむかしまだカモシカ猟があった頃
(カモシカは1925年に狩猟対象からはずされ、1955年には特別天然記念物に指定されています)
川上犬はカモシカを追い、山を走っていました。


さくらは岩肌ならぬ谷のそそりたった壁のあるもみじ谷のお散歩も大好き。坂をくだり、落ち葉を踏みしめすすみます。
谷の壁も上の方へと登っていこうとします。しかしリ―ドを持つ飼育員の脚力のなさにさくらは谷の下の方を少し登るのみです。

この谷が真っ白になったなかで遊ぶ姿を次回はご紹介できるかと思います。

カテゴリー

カテゴリー一覧

このカテゴリーの他の記事

ページTOPへ

Copyrights © 2010 Doubutu-no-kuni All Rights Reserved.
誌面、Webにおけるあらゆるコンテンツの無断複写・転載を禁じます。