日本全国の動物園と水族館をつなぐ情報誌、「どうぶつのくに」「どうぶつえんとすいぞくかん」公式Webサイト

どうぶつのくに どうぶつえんとすいぞくかん

Vol.8 真夏の動物園

2018.8.15

 みなさん、こんにちは。
夏本番ですね。みなさんは、毎日どのように暑さをしのいでいますか?
川上犬【さくら】は、毎日水遊びをして、体を冷やしています。
ミニブタたちは、水につかるだけでなく、ホースで水をかけてもらうことを
よろこんでいます。水をかけてあげると、「こっち側もかけて」というように
くるりと反対側を向きます。

モルモットやウサギたちは水をいれて氷らせたペットボトルに体をあずけて涼をとっています。
サルたちには、夏野菜も取り入れたり、時には果物・野菜入りの氷をあげています。
ライオンの【ナナちゃん】には肉入り氷ケーキを時々あげています。がりがりといい音をしながらおいしそうに食べます。
部屋の風通しをよくしたり、ホースで霧をかけたり、少しでも涼しくなるよういろいろ工夫をしています。
ペンギンたちには、先月も話したように、流しそうめん ならぬ【流しアジ】でアジをあげています。

今月は、ナイトZOOを行いました。
夜行性の動物たちの姿に来園者も興味津々です。
長い橋を渡って、家にもどるモルモットたち。


夜の時間に生き生きと
お肉を食べるライオン【ナナちゃん】


夜に行動する鳥、フクロウ【幸丸】
を間近でみてもらいながら、フクロウの秘密
をガイドしました。


暗い中でうごめく夜行性のヤクシカ。
夜、皮膜を広げ、滑空をするムササビ。
今年保護されたムササビの滑空練習の成果を披露したり
、夜ならではの動物園を
体験してもらいました。

まだまだ暑い日が続きますね。
体をいたわりながら、この暑さを
しのいでいきましょう。


著者プロフィール

中津 久美子(なかつ・くみこ)

千葉県出身 1965年生まれ。
若いころには千葉市動物公園に非常勤で勤務。
現在、川上犬、ペンギン、ミニブタ担当。
小諸市動物園を盛り上げるべくみんなで奮闘中。

カテゴリー

カテゴリー一覧

このカテゴリーの他の記事

ページTOPへ

Copyrights © 2010 Doubutu-no-kuni All Rights Reserved.
誌面、Webにおけるあらゆるコンテンツの無断複写・転載を禁じます。