日本全国の動物園と水族館をつなぐ情報誌、「どうぶつのくに」「どうぶつえんとすいぞくかん」公式Webサイト

どうぶつのくに どうぶつえんとすいぞくかん

  • HOME
  • うみの杜から、いのちを考える

うみの杜から、いのちを考える

vol.92でご紹介したイロワケイルカの飼育パイオニア、仙台。東日本大震災を経て「うみの杜水族館」としてオープンしたのが2015年のこと。その前は、長年「マリンピア松島水族館」が多くの東北のみなさんに親しまれていました。名前や形が変わっても、“いのち”の尊さを伝える水族館としての役割には変わりはありません。仙台からの情報発信を、お楽しみに。(田井基文)

Vol.7 恋の季節(ハート・ハート)

うみの杜から、いのちを考える

ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか。県内での鳥インフルエンザの発生を受けて、冬季をバックヤードで過ごしていたフンボルトペンギンたちも more >>

2017.5.13

Vol.6 海の森

うみの杜から、いのちを考える

 みなさん、こんにちは。 3月に入り、仙台も少しずつですが春の気配を感じられる日が増えてきました。  今日は仙台うみの杜水族館のロゴ more >>

2017.3.18

Vol.5 オウサマペンギンの成長

うみの杜から、いのちを考える

寒い日が続いておりますが皆さまいかがお過ごしでしょうか。仙台では雪が降ったり止んだりを繰り返しています。そんな冬のイメージにぴったりの動物! more >>

2017.2.13

Vol.4 雪化粧のイルカスタジアム

うみの杜から、いのちを考える

皆さま、明けましておめでとうございます。本年も『仙台うみの杜水族館』をよろしくお願いします。 全国的にも気温が下がり始め、真冬の到来ですね more >>

2017.1.19

Vol.3 ハゼ・釣り・雑煮

うみの杜から、いのちを考える

 今年も残りあとわずか!今回はこの時期ならではの魚を紹介します。その名は“マハゼ” 宮城が誇る観光地、松島を代表する魚です。  松島では昔 more >>

2016.12.21

Vol.2 オタリアの一家

うみの杜から、いのちを考える

 私は、入社9ヶ月目の新人飼育員です。現在、オタリアの飼育担当をしています。 『仙台うみの杜水族館』には3頭のオタリアがいます。25歳のお more >>

2016.11.19

Vol.1 いのちのきらめき

うみの杜から、いのちを考える

仙台うみの杜水族館は2015年7月1日に開業して以来、多くのお客さまにお越しいただいている。東日本大震災からの「復興を象徴する水族館」として more >>

2016.11.9

カテゴリー

カテゴリー一覧

このカテゴリーの他の記事

ページTOPへ

Copyrights © 2010 Doubutu-no-kuni All Rights Reserved.
誌面、Webにおけるあらゆるコンテンツの無断複写・転載を禁じます。