日本全国の動物園と水族館をつなぐ情報誌、「どうぶつのくに」「どうぶつえんとすいぞくかん」公式Webサイト

どうぶつのくに どうぶつえんとすいぞくかん

Vol.2 オタリアの一家

2016.11.19

 私は、入社9ヶ月目の新人飼育員です。現在、オタリアの飼育担当をしています。
『仙台うみの杜水族館』には3頭のオタリアがいます。25歳のおばあちゃん、セラ。そして、ふれあいプログラム「オタリアフレンドリータイム」で活躍中の5歳の姉妹、カシスとカルーアです。姉のカシスは気分屋さん、妹のカルーアはマイペースな性格です。

そんなオタリアたちに初めて出会った時、怖い!と感じました。まだ子供のオタリアですが、小柄な私にとっては体が大きく、迫力があるように見えたからです。

 

1

 

初めて餌をあげた時には噛まれそうになり、私の思いはなかなか伝わりませんでした。
それは私とオタリアとの間に信頼関係が全くなかったからだと思います。早く信頼関係を築くためにはどうすれば良いだろうと悩んだ結果、給餌、訓練、掃除に積極的に参加し、時にはオタリアに話しかけたりするなどして、オタリアと過ごす時間をなるべく増やすようにしました。その甲斐あってか今では出来なかった種目が出来るようになり、名前を呼べば私の元へ来てくれるようにもなりました。トレーナーとしてとても嬉しく、動物との信頼関係を築くことができたのを実感しています。
さらに信頼関係を築くことで動物とより深く関わっていけると思います。

 

2

 

まだまだ未熟者ですが、私はこの仕事が大好きでやりがいを感じ、とても充実した毎日を送っています。今後、動物と深く関わりながら学んだことをより多くのお客さまに伝えていきたいです。これからも日々努力し続けます!

著者プロフィール

矢部 遥奈(やべ・はるな)

平成7年(1995)東京都生まれ。
仙台うみの杜水族館 海獣ふれあいチーム
入社9カ月目です。ひれあし動物の飼育担当です。
『何事も全力』が私のモットーです!!!

カテゴリー

カテゴリー一覧

このカテゴリーの他の記事

ページTOPへ

Copyrights © 2010 Doubutu-no-kuni All Rights Reserved.
誌面、Webにおけるあらゆるコンテンツの無断複写・転載を禁じます。