日本全国の動物園と水族館をつなぐ情報誌、「どうぶつのくに」「どうぶつえんとすいぞくかん」公式Webサイト

どうぶつのくに どうぶつえんとすいぞくかん

第5回『どうぶつのくに』×Nikon撮影講習会@釧路市動物園  イベントレポート

2012.6.4

4月の末とは言え、まだまだ桜さえ咲かないここ北海道は釧路。今年は特に春の訪れが1ヶ月ほど遅れているというお話もお伺いしておりましたが、思った以上に空気が涼しくて驚きました。それでもさすがにGW、冬の間は外で遊べなかった子どもたちがより一層元気に園内を駆け回っていました。

さて、今回で第5回目を迎える撮影講習会では引き続きNikon J1を参加者のみなさんにお貸出し。受付を済ませたひとから、ご自身のお好きな色のカメラがセッティングされている席についていきます。今回は、赤黒白の3色でしたが、赤がいちばん人気あったかな??

前回に引き続き岡本洋子先生のレクチャーを受けた参加者のみなさんが、今や遅しと釧路市動物園の園内に駆け出して、広い園内を軽快に撮影してまわります。編集部の取材班も、そんな参加者の勢いについていくのがやっと・・・。とは言え真剣にファインダーをのぞく皆さんの姿を見ていると、やはりなかなかの「どうぶつ通」の読者が揃ってくださったようで、嬉しい限りでした。

園内一番の有名どうぶつ、アムールトラのココアはもちろん、『どうぶつのくに』でも大きくご紹介をした釧路市動物園の「ふくろうの森」では地元北海道のふくろうたちを観察しながらじっくりと撮影。岡本先生のレクチャーを受けながらやや駆け足でヒグマたちのところまで辿り着いた参加者たちは、ガラス1枚越しのヒグマの迫力に夢中でシャッターを切っていました。

おとなの参加者も、こどもの参加者と同じように目を輝かせながら新鮮に動物園を楽しんでいただけたようです。

さてさて、それでは、今回の優秀作品を発表します!!
(田井基文)

カテゴリー

カテゴリー一覧

このカテゴリーの他の記事

ページTOPへ

Copyrights © 2010 Doubutu-no-kuni All Rights Reserved.
誌面、Webにおけるあらゆるコンテンツの無断複写・転載を禁じます。