日本全国の動物園と水族館をつなぐ情報誌、「どうぶつのくに」「どうぶつえんとすいぞくかん」公式Webサイト

どうぶつのくに どうぶつえんとすいぞくかん

Vol.11 チカメキントキ

2016.12.3

 今回は、見るからに美味しそうなチカメキントキです。

1

 生息水深は100m前後という事ですが、もう少し深い水深にもいるようで、当館でも漁師さんからの搬入があります。毎年搬入されるのですが、毎回なかなか傷が酷く、立ち直る個体も少ないです。
もともと、食用にもなっているため美味しい事は確かです。入社当時、先輩たちからも、美味しい魚と聞いていたので、1人暮らしを始めたばかりの食に飢えていた私は、夕食のおかず候補になっており、迷わず煮付けにすると、白身でどのような料理にも合いそうな、とても淡白な味でした。

2

本当、ご飯が進む。皆さまも機会があったら是非。

著者プロフィール

三田 圭一 (さんだ・けいいち)

名古屋コミュニケーションアート専門学校 卒業後、竹島水族館 入社
入社年からグルメハンターとして試食開始。

担当:淡水生物、海水魚、深海生物、サンゴ、カブトガニ、クラゲ、の担当を経て、現在はアシカ(ショー含む)と両生類爬虫類、深海生物、ゲテモノ食をメイン担当。

カテゴリー

カテゴリー一覧

このカテゴリーの他の記事

ページTOPへ

Copyrights © 2010 Doubutu-no-kuni All Rights Reserved.
誌面、Webにおけるあらゆるコンテンツの無断複写・転載を禁じます。