日本全国の動物園と水族館をつなぐ情報誌、「どうぶつのくに」「どうぶつえんとすいぞくかん」公式Webサイト

どうぶつのくに どうぶつえんとすいぞくかん

Vol.13 コアラのユウキがやってきた!

2015.4.9

3月3日雛祭りの日、鹿児島市平川動物公園より金沢のメスたちとの繁殖のために、コアラのユウキ(オス・4才)がやってきました。
平川動物公園生まれのユウキのとっては、生まれて初めてのお引越し。
長距離の移動はきっと緊張続きになることでしょう。
すこしでもストレスを軽減できるように、いろいろと準備万端で当日を迎えました。
いよいよ当日、9:45頃平川動物公園を出発したユウキは、夕方4:00頃に金沢動物園に到着しました。
オセアニア班の職員・獣医たちに見守られながら、ゆっくり箱を開けると…

1 2

びっくり眼のユウキ。
長旅ほんとうにお疲れ様でした。

その後落ち着いていることを確認し、体重を量り、検疫室へ移動させます。
動物園では新しく入園した動物たちはすべて一定期間、ほかの動物たちと隔離したエリアで飼育し、健康状態をチェックします。
それが終わると、晴れてみんなの仲間入りができます。
もちろんユウキもコアラ舎内にある検疫室で2週間過ごし、一通りの健康チェックを行います。

さて、検疫室でのユウキは…

3

まだ、だいぶ緊張気味。

ユウキは、くりくりの目が印象的なとても温和な性格のコアラ。
平川動物公園でとても可愛がられて育った様子が、その穏やかな顔つきや性格からうかがえます。
金沢動物園でもイケメン!顔が可愛い!と早くも職員のなかで人気者。
もう少しすれば緊張も解けて、本来の可愛らしい表情が紹介できると思います!

著者プロフィール

原 久美子 (はら・くみこ)

1959年生まれ。東京都出身。日本女子大学(現)理学部の卒論で動物園にはまり、上智大学院理工学研究科修士課程修了。
1985年から野毛山動物園に勤務、主に鳥類の飼育に携わる。横浜市繁殖センター、市役所動物園管理部門を経て2012年から金沢動物園園長。

カテゴリー

カテゴリー一覧

このカテゴリーの他の記事

ページTOPへ

Copyrights © 2010 Doubutu-no-kuni All Rights Reserved.
誌面、Webにおけるあらゆるコンテンツの無断複写・転載を禁じます。