日本全国の動物園と水族館をつなぐ情報誌、「どうぶつのくに」「どうぶつえんとすいぞくかん」公式Webサイト

どうぶつのくに どうぶつえんとすいぞくかん

Vol.26 10月生まれのアラビアオリックスのその後

2016.6.27

10月に生まれた赤ちゃんアラビアオリックスのヘルム(オス)です。
最近、生活する場所を徐々に変更しています。
オリックス舎の一番奥、展示場から離れた繫殖棟の一番奥の部屋で生まれましたが、
現在は展示場と扉を一枚隔てたサブ運動場を主な生活場所にしています。

1

ここまで来るには寝室を2部屋、小さな運動場を2つ、さらに寝室を3つ。
少しずつ、少しずつ慣れながら、それぞれの場所をクリアした末に到達しました。

これから金沢動物園のオリックスたちは繁殖シーズンです。
その繁殖シーズンにお父さんとお母さんがまたペアになるために、
ヘルムはこのサブ運動場で、ひとりでお留守番ができるようにならないといけないのです。

サブ運動場に慣れたら、今度はお母さんと離れてても大丈夫なように、訓練です。
広い寝室3つ分と、サブ運動場、時々、お母さんと離れていられるように、少しずつ練習を始めます。

2

ごはんを食べているときは、お母さんのことは忘れているときもあります。

3

お客様の方から、小さいオリックスが柵越しに見えたら、きっとヘルムです。
オリックスを見る時は、柵の奥もちょこっと気にしてみてくださいね。

著者プロフィール

原 久美子 (はら・くみこ)

1959年生まれ。東京都出身。日本女子大学(現)理学部の卒論で動物園にはまり、上智大学院理工学研究科修士課程修了。
1985年から野毛山動物園に勤務、主に鳥類の飼育に携わる。横浜市繁殖センター、市役所動物園管理部門を経て2012年から金沢動物園園長。

カテゴリー

カテゴリー一覧

このカテゴリーの他の記事

ページTOPへ

Copyrights © 2010 Doubutu-no-kuni All Rights Reserved.
誌面、Webにおけるあらゆるコンテンツの無断複写・転載を禁じます。