日本全国の動物園と水族館をつなぐ情報誌、「どうぶつのくに」「どうぶつえんとすいぞくかん」公式Webサイト

どうぶつのくに どうぶつえんとすいぞくかん

Vol.27 むし・虫・カブトムシ!展

2016.7.18

急に暑くなってきて、夏がきたな、と感じます。
さて、金沢動物園の夏といえば…「むし・虫・カブトムシ!展」です!
今年は、7月16日(土)~8月28日(日)の開催です。

1

ヘラクレスオオカブトやギラファノコギリクワガタなどの、外国産のカブトムシ、クワガタムシは、今年ももちろん登場します。

2

日本の身近な昆虫や生き物たちも、皆さんにお会いできるのを楽しみに待っています。
カブトムシ放し飼いゾーン(カブトムシとふれあえます)も、7月16日からオープンします。

3

昨年好評だった、中嶋大道さんのステンレス製の巨大昆虫オブジェもやってきました。
今年来園したのは、カブトムシとオトシブミをモチーフにした作品たち。

4

今年は、他の作家さんの昆虫作品も登場します。
鍋嶋通弘さんの昆虫ペーパークラフトは、とても繊細で本物に負けない美しさ。
本展のために新作された作品たちが、ジオラマ風に水槽内に展示されます。

5

昆虫をモチーフに石の彫刻を制作する、佐藤正和重孝さんの作品もやってきました。
古代彫刻に惹かれるという佐藤さんの作品は、神秘的で力強い美しさです。
生きた昆虫たちと、彼らをモチーフにした美術作品たちのコラボレーションを、どうぞお楽しみください!

著者プロフィール

原 久美子 (はら・くみこ)

1959年生まれ。東京都出身。日本女子大学(現)理学部の卒論で動物園にはまり、上智大学院理工学研究科修士課程修了。
1985年から野毛山動物園に勤務、主に鳥類の飼育に携わる。横浜市繁殖センター、市役所動物園管理部門を経て2012年から金沢動物園園長。

カテゴリー

カテゴリー一覧

このカテゴリーの他の記事

ページTOPへ

Copyrights © 2010 Doubutu-no-kuni All Rights Reserved.
誌面、Webにおけるあらゆるコンテンツの無断複写・転載を禁じます。