日本全国の動物園と水族館をつなぐ情報誌、「どうぶつのくに」「どうぶつえんとすいぞくかん」公式Webサイト

どうぶつのくに どうぶつえんとすいぞくかん

Vol.66 休園日のアグア

2020.3.22

新型コロナウィルス感染防止対策のため、金沢動物園は3月が臨時休園となりましたが、アグアは元気に悠々自適の様子です。
開園日には実施できない工事や、樹木の剪定が連日のように行われています。
イレギュラーな作業にアグアが緊張していることもありますが、悪いことばかりではありません。

剪定の恩恵を受けました。アラカシ食べ放題です。
残ったアラカシは、ゾウがおいしくいただきました。

春になりその辺の草も成長してきました。よ~く見ていると、ヒメオドリコソウやオニタビラコを食べています。

わしっと食べます。

他にも、ホトケノザ、ヒメジョオン、ウラジロチチコグサなども生えていますが、好みがあるようです。暖かい日が増え、アグアも外で過ごしやすくなってきました。

著者プロフィール

原 久美子 (はら・くみこ)

1959年生まれ。東京都出身。日本女子大学(現)理学部の卒論で動物園にはまり、上智大学院理工学研究科修士課程修了。
1985年から野毛山動物園に勤務、主に鳥類の飼育に携わる。横浜市繁殖センター、市役所動物園管理部門を経て2012年から金沢動物園園長。

カテゴリー

カテゴリー一覧

このカテゴリーの他の記事

ページTOPへ

Copyrights © 2010 Doubutu-no-kuni All Rights Reserved.
誌面、Webにおけるあらゆるコンテンツの無断複写・転載を禁じます。