日本全国の動物園と水族館をつなぐ情報誌、「どうぶつのくに」「どうぶつえんとすいぞくかん」公式Webサイト

どうぶつのくに どうぶつえんとすいぞくかん

Vol.56 ペンケの口に注目!

2019.4.14

暖かくなりましたね。

シロイワヤギのペンケは、今日ものんびり屋外展示場ですごしています。
少し前の写真ですが、載せようと思って忘れていた写真を。
悪天候の際は、毛が濡れると風邪を引いてしまうことがあるため、室内でお休みしています。

そんなペンケが退屈しないように、色々な餌や枝などの遊び道具を用意します。
一時期好んで食べていた乾草「ルーサン」を細かくカットしたもの、
私達は「カットルーサン」と呼んでいるのですが、ボール一杯分、あげてみました。
がつがつと勢いよく食べます。

普段、食べているときにカメラを向けることが少ないため、
「なんで撮ってるの?」といわんばかりの表情ですが…

口元に注目!!!鼻にたくさんカットルーサンがついています。

ちなみに顎もしっかり見せてくれました。

もりもり食べてあっという間に完食しました。
あっけらかんとしています。
別の日の朝に「おはよ~」と声をかけたら、

口元だけでなく、頭にも(笑)。
最近、なにかといろんな場所にお弁当をつけている、可愛らしいペンケなのでした。

著者プロフィール

原 久美子 (はら・くみこ)

1959年生まれ。東京都出身。日本女子大学(現)理学部の卒論で動物園にはまり、上智大学院理工学研究科修士課程修了。
1985年から野毛山動物園に勤務、主に鳥類の飼育に携わる。横浜市繁殖センター、市役所動物園管理部門を経て2012年から金沢動物園園長。

カテゴリー

カテゴリー一覧

このカテゴリーの他の記事

ページTOPへ

Copyrights © 2010 Doubutu-no-kuni All Rights Reserved.
誌面、Webにおけるあらゆるコンテンツの無断複写・転載を禁じます。