日本全国の動物園と水族館をつなぐ情報誌、「どうぶつのくに」「どうぶつえんとすいぞくかん」公式Webサイト

どうぶつのくに どうぶつえんとすいぞくかん

Vol.6 オオグソクムシは何を食べる?

2016.8.11

 前回は深海生物が水族館で何を食べているかというお話を書きましたが、今回はオオグソクムシが水族館で何を食べているかというお話です。
 恐らく全国的にオオグソクムシにあげているエサというのはどこの水族館もあまり変わらないと思いますが、竹島水族館ではマアジをあげています。このほかにはサバをあげることもありますが、サバをあげると脂が多く水が汚れるので水質管理が重要な深海生物水槽に沢山入れることは出来ません。これ以外にもイカやエビ、オキアミなども試してみましたがあまり反応は良くありません。というか小さいころはオキアミを食べてくれますが、大きく成長した個体が魚以外を食べているところを見たことがありません。これは経験的な話なのでもっとよく観察していけば他のものも食べているかもしれません。
 また、エサを食べる頻度ですがテレビでダイオウグソクムシが話題になったせいだと思いますが絶食しても大丈夫だと思われている方が多いです。これはオオグソクムシではなくてダイオウグソクムシの話です。オオグソクムシも1週間程度何も食べなくても基本的には大丈夫ですが、ご飯をあげればちゃんと食べるので無用な絶食はさせません。ただ、毎日食べるという事ではなく2~3日に1度くらいの頻度で餌をあげます。毎日はご飯をあげても食べてくれません。どれくらいの量をどれくらいの速さで食べるのかというのは実は1匹1匹ずつ飼育はしておらず複数匹同じ水槽に入っているのでエサを入れるとみんなで群がるのでよく分かりません。ただ、10匹もいれば丸ごと1匹アジを入れても3分くらいで骨になってしまう事もよくありますので、かなりの早食いです。

この口で噛まれると人間も血が出ます。

この口で噛まれると人間も血が出ます。

著者プロフィール

戸館 真人(とだて・まさと)

東海大学大学院水産学専攻博士課程前期 修了
学芸員
2010年 蒲郡市竹島水族館 勤務。
以降、海水魚、深海生物、カリフォルニアアシカなどの生物や広報、物販などの担当。
2015年 カピバラ、事務、経理も担当。

カテゴリー

カテゴリー一覧

このカテゴリーの他の記事

ページTOPへ

Copyrights © 2010 Doubutu-no-kuni All Rights Reserved.
誌面、Webにおけるあらゆるコンテンツの無断複写・転載を禁じます。