日本全国の動物園と水族館をつなぐ情報誌、「どうぶつのくに」「どうぶつえんとすいぞくかん」公式Webサイト

どうぶつのくに どうぶつえんとすいぞくかん

Vol.23 オープン直前

2017.12.27

 今日はクリスマスの12月25日です!リニューアルオープン直前ですが、今日は朝1時に起きて漁港に行ってから作業を行い、合間をぬって原稿を書いています。2018年1月1日朝9時からオープンという鬼のような工程ですがスタッフがフル稼働で頑張っております。

 

 

 基本的には耐震工事なので大きく変わる部分は少ないのですが、深海生物のエリアは丸ごと水槽が新しくなるので担当の僕は大忙し・・・、というより追い詰められております!!もうすでに水族館に泊まる日も・・・。しかも深海水槽はようやく海水を張って水の調整に入ったところで、これから生物を入れます。正直この瞬間が一番緊張するのでそろそろ胃が痛くなりそうですが、新しく大きくなった水槽でノビノビとしているビッグサイズのタカアシガニを見てもらう為に頑張りますので、お時間がある方はぜひ遊びに来て下さいね!まぁ、タカアシガニは基本的にハサミ脚を折りたたんで広げることは滅多にないのでノビノビしているかは謎ですが、少なくとも他の生物はのびのびしているはずです。

 

著者プロフィール

戸館 真人(とだて・まさと)

東海大学大学院水産学専攻博士課程前期 修了
学芸員
2010年 蒲郡市竹島水族館 勤務。
以降、海水魚、深海生物、カリフォルニアアシカなどの生物や広報、物販などの担当。
2015年 カピバラ、事務、経理も担当。

カテゴリー

カテゴリー一覧

このカテゴリーの他の記事

ページTOPへ

Copyrights © 2010 Doubutu-no-kuni All Rights Reserved.
誌面、Webにおけるあらゆるコンテンツの無断複写・転載を禁じます。