日本全国の動物園と水族館をつなぐ情報誌、「どうぶつのくに」「どうぶつえんとすいぞくかん」公式Webサイト

どうぶつのくに どうぶつえんとすいぞくかん

Vol.2 オウムとインコは同じもの?ちがうもの?

2012.6.2

オウムインコと言っていますが、どう違うの?だれもが疑問に思います。

分類では、オウム目の中にオウム科とインコ科にわかれていますので、同じ目で違う科なんです。
でも、おおざっぱにいうと、だいたい白っぽくて、頭が大きくて、頭の冠羽をたてる方がオウムです。
ずんぐりしたイメージで、尾羽はあまり長くありません。

 

 

タイハクオウム、オオバタン、キバタン、コバタンなどが一般的なオウムです。21種います。

クロオウムやヤシオウムっていう、黒っぽかったり、灰色のオウムもいますが、まあ、原色の派手派手鳥ではありません。
東南アジア(フィリピン、インドネシア、マレーシアなど)からニューギニア、オーストラリアにいます。英語名 “Cockatoo”カカトー っていいます。
漢字で、鸚鵡・雄武 とか書きます。

 

 

アジア・オセアニアにいる鳥なので、江戸時代には日本にこっそり輸入されていたのではと思います。 江戸時代の有名な動物画家の伊藤若冲の絵の中にもオウムの絵がいくつかありますが、白いオウムです。

 

鸚鵡図(おうむず) 伊藤若冲(1716年-1800年)筆 ボストン美術館蔵

 

インコ科は、派手派手なオウムの仲間って思えばいいと思います。原色の鳥です。オウムよりも尾羽は長くてピーンとしています。

 

 

コンゴウインコの仲間、ヒインコ(赤いインコ)、アオボウシ(緑色のインコ)、セキセイインコまでカラフルな仲間が多く、全部で330種類以上います。 アフリカ、アメリカ、アジア、オーストラリア、ポリネシアと世界中に広くいます。 英語で言うと“Parrots”パロットっていいます。 インコもオウムもなかなか相性がよくないと繁殖しにくい鳥で、野生でもどんどん減少している希少動物です。 長生きする鳥で、寿命は50年以上と言われています。

 

 

オウムのミニ情報
江戸時代に日本にやってきたオランダ人シーボルトは、オウムを飼っていて、オランダに帰った後、愛する日本人妻のお滝さんを想って毎日オウムに話しかけていたらしいです。 それで、シーボルトのオウムは「おたきさん、おたきさん」としゃべったそうです。 かつて、オウムを飼って、言葉を教えるときには「おたけさん」と教えていたのは、その名残という話です。

 

鸚鵡図(おうむず) 伊藤若冲(1716年-1800年)筆 ボストン美術館蔵

 

著者プロフィール

高田 真理子 (たかた まりこ)
1957年5月4日 福岡市生まれ。筑紫女学園高校を卒業後、宮崎大学農学部獣医学科を1981年に卒業し、獣医師となる。
動物が大好きで小学生の頃から動物園の獣医さんを志して、1983年に念願の海の中道海浜公園・動物の森の獣医さんになった。
以降30年間にわたり動物たちの治療や衛生管理を行ってきた。その間、動物の世話や治療だけではなく、「動物をもっと好きになって、動物ってすごいよ、すてきだよ」と子ども達に『動物の森一日飼育員』『動物ふれあい教室』等のイベントを行なったり、機関誌『動物の森だより』を作ったり、動物相談に応じたり、動物の森ZOO ボランティア育成を行ったり動物に関する事の全般を行った。
2013年4月からは福岡県の大牟田市動物園で獣医師として新たな動物園ファン作りをしています。
九州沖縄ブロック動物園水族館獣医師臨床研究会(kozavg)代表。現在福岡市東区在住。
学芸員、社会教育主事、プロジェクトワイルドファシリテーター、公園運営管理士。

カテゴリー

カテゴリー一覧

このカテゴリーの他の記事

ページTOPへ

Copyrights © 2010 Doubutu-no-kuni All Rights Reserved.
誌面、Webにおけるあらゆるコンテンツの無断複写・転載を禁じます。