日本全国の動物園と水族館をつなぐ情報誌、「どうぶつのくに」「どうぶつえんとすいぞくかん」公式Webサイト

どうぶつのくに どうぶつえんとすいぞくかん

Vol.42 ツメナシカワウソの赤ちゃん 順調に育っています!

2017.8.21

2017.4.10に生まれましたツメナシカワウソの赤ちゃん2頭ですが、いろいろと問題がありつつもなんとか一般公開ができるまで大きく育ちました。そして現在もそれなりに順調に育っていますので8月上旬より「日本初 注文の多いツメナシカワウソの赤ちゃん子育て体験」というイベントを行っています。

ミルクを飲む赤ちゃんたち

このイベント名には実は「伊勢シーパラダイス流」という文言を頭に付ける予定でしたが、イベント名が長くなるので直前で止めました(^^;)。
今後伊勢シーパラダイスの仲間として育っていく赤ちゃんたちへの「伊勢シーパラダイス流」の接し方を、イベントに参加されるお客さんに口うるさく注文を言いながら(笑)、一緒に子育て体験をしていただこうという趣旨でしたが、赤ちゃんたちを目の前にしたお客さんたちはそれどころではないので、純粋に楽しんで頂くイベントとして行っています。

1日4名様限定ですがお客様にも参加して頂いています

ただでさえ貴重なツメナシカワウソの、しかも赤ちゃんの今の時期しか体験できないイベントですので、日本全国各地から(特に関東や東北地方から)多くのお客さんがわざわざ伊勢シーパラダイスまで来て下さいまして体験して頂いて感謝しております。

食事後の風景

そんな赤ちゃんたちは離乳が進んで順調に育っていますので、そろそろお名前をつけようというとで、8月19日から一般公募でのお名前募集を始めました。

皆さんに長く愛されるお名前が思いつきましたらぜひ伊勢シーパラダイスまでご応募頂きたいと思います。
詳しくは伊勢シーパラダイスホームページをご覧ください。

まだまだ甘えん坊な赤ちゃん

赤ちゃんたちの今後の成長を(今の幼くてかわいいままでもいい!とどこかで思いつつも)楽しみにしているスタッフです。

そろそろミルクは卒業します

著者プロフィール

田村龍太 (たむら・りゅうた)

1976年生まれ。大阪府出身。
1996年二見シーパラダイス(現 伊勢夫婦岩ふれあい水族館シーパラダイス)入社。
現在飼育全般の管理と若いスタッフへのくだまき係をしている。「自分を生かしてくれている世間様のために還元!」と自らを正当化して時々突発的な大きな買い物をする。

カテゴリー

カテゴリー一覧

このカテゴリーの他の記事

ページTOPへ

Copyrights © 2010 Doubutu-no-kuni All Rights Reserved.
誌面、Webにおけるあらゆるコンテンツの無断複写・転載を禁じます。