日本全国の動物園と水族館をつなぐ情報誌、「どうぶつのくに」「どうぶつえんとすいぞくかん」公式Webサイト

どうぶつのくに どうぶつえんとすいぞくかん

Vol.75 アシカの赤ちゃんが誕生しました!

2022.7.21

2022年6月17日に伊勢シーパラダイスでカリフォルニアアシカの赤ちゃんが誕生しました。
今回の赤ちゃんは女の子で、お父さんはアマナツくんお母さんはチナツちゃんです。2019年に仮死状態で生まれたアシカの日向くんの妹になります。

生まれたばかりの元気な赤ちゃん

日向くんの時は呼吸も心臓も停止した状態で生まれ、人工呼吸と心臓マッサージで奇跡的に蘇生し、その後かなり衰弱していたので泣く泣く人工保育で育てました。今回は出産も授乳も上手く行き、お母さんのチナツちゃんがしっかりとお母さんをしてくれています。

お母さんがしっかり授乳してくれています

元々日向くんの時もお母さんは赤ちゃんの面倒を見る気は満々でして、日向くんにお乳をあげるべく一生懸命に奮闘してくれていました。でも日向くんが全くお乳を吸わず、体力的に弱っていたのでお母さんから日向くんを取り上げた形でした。

毎朝の体重測定の様子

現在、赤ちゃんの体重は日々300~400g前後ずつ増えており、約1年間ある授乳期間を経て赤ちゃんが魚を食べるようになりましたら離乳します。

お母さんの泳ぎを見ている赤ちゃん

人間と違ってカリフォルニアアシカの子育てにお父さんは関わりません。チナツちゃんは赤ちゃんにお乳をあげ、一緒に寝て、水泳も教えて日向くんの分まで立派なお母さんをしくれています。このまま順調に育ってもらいたいとスタッフ一同で見守っているところです。

著者プロフィール

田村龍太 (たむら・りゅうた)

1976年生まれ。大阪府出身。
1996年二見シーパラダイス(現 伊勢夫婦岩ふれあい水族館シーパラダイス)入社。
現在飼育全般の管理と若いスタッフへのくだまき係をしている。「自分を生かしてくれている世間様のために還元!」と自らを正当化して時々突発的な大きな買い物をする。

カテゴリー

カテゴリー一覧

このカテゴリーの他の記事

ページTOPへ

Copyrights © 2010 Doubutu-no-kuni All Rights Reserved.
誌面、Webにおけるあらゆるコンテンツの無断複写・転載を禁じます。