日本全国の動物園と水族館をつなぐ情報誌、「どうぶつのくに」「どうぶつえんとすいぞくかん」公式Webサイト

どうぶつのくに どうぶつえんとすいぞくかん

Vol.16 恋の予感~2014~

2014.1.17

みなさん明けましておめでとうございます♪

 今年2014年(平成26年)は、午年=馬年ですね。
 毎年、私たちの動物園では「えと展」と題し、その年の干支動物を紹介しています。
 今年の干支は「馬」ですから、ウマやロバなどのパネルや置き物はもちろん、シマウマの頭骨や蹄鉄をアニマルギャラリーにて展示解説しています。
 ちなみに当園では、「シマウマ」が主役になります。

 当園で飼育展示している「グラントシマウマ」。なんとランさん現在31歳!!
 このおばあちゃんシマウマ・ランさん、じつは日本一のご長寿。
 私たちアニマルランド飼育スタッフの誇り・自慢ぜよ~♪
 晴れたお天気の日には、運動場でゴロンと横になって寝てたりしますが~、(来園者から、「シマウマが倒れてますっ」って、よく心配されますが…(笑))
 まあ全身、白髪交じりになってきましたが、まだまだ元気いっぱい!今日もくしゃくしゃスマイルで愛嬌ご愛嬌♪(笑)
 新年の縁起担ぎに、「えと展・シマウマって馬なの?」、そして、おらんくのランおばあちゃんを見に、ぜひ来とうせや♪

 もちろん、わんぱーくなコアリクイたちも新年を迎え、ホットな話題が!

なんと、鳴子♀(左)とシン♂(右)のお見合い&同居展示をはじめました。
見てくださいな。このラブラブな感じを~。
くやしいーッス。よっちょれ♪

また、展示場内で仲良く遊んでいる2頭を見かけることができますよ♪

アニマルギャラリー入口に展示している、金魚の王様・「らんちゅう」
上から見て楽しむ観賞魚ですが、よ~くみると、あれれ!!!
なんと、背中の模様にハート♡マークを見っけ。「らんちゅうハート~♪」
なんか、いいことありそうな予感・・・♪♪
今後の、鳴子とシンの恋の進展に注目したいですね。

著者プロフィール

吉川貴臣(よしかわ・たかおみ)

1974年高知県高知市生まれ
物心がついたころから高知の豊かな大自然のなかで遊び、さまざまな生き物たちと出会い、好奇心旺盛な幼少期を過ごす。犬好き。
高知県立高知小津高等学校・理数科卒業 ボクシング部 
高3の夏、愛犬の突然死をきっかけに獣医師の道を目指す(ドラマ等では、間違いなく獣医師になれます)が、時すでに遅し…パンチドランカーのため、専門学校へ。
日本動物植物専門学院・東京校アニマルケアー科卒業。
1999年より、わんぱーくこうちアニマルランドに勤務。長年の夢だった飼育係となる。

カテゴリー

カテゴリー一覧

このカテゴリーの他の記事

ページTOPへ

Copyrights © 2010 Doubutu-no-kuni All Rights Reserved.
誌面、Webにおけるあらゆるコンテンツの無断複写・転載を禁じます。