日本全国の動物園と水族館をつなぐ情報誌、「どうぶつのくに」「どうぶつえんとすいぞくかん」公式Webサイト

どうぶつのくに どうぶつえんとすいぞくかん

Vol.30 ノアの箱舟

2015.3.19

 2015年3月(弥生:やよい)―。

 いよいよ花粉症が本格化!!ここ最近、我が身に猛威を振るいはじめ、鼻炎シュッシュ薬と目薬が手放せんぜよー(涙)
 ちなみに「弥生」って言葉には、草木がいよいよ「弥」・生い茂る「生」って意味があるみたい・・・

1

ナルコ・・・おまえも鼻水垂れてるぞーーーー(笑)よっちょれ!!

2011年3月11日、一生忘れぬことのない出来事、それは東日本大震災「3・11」・・・。ことしで4年の月日が経ちました。
我がわんぱーくこうちは、太平洋(浦戸湾)のすぐ近くに隣接する場所・・・。
いつ起こりうるかもしれない天災の恐怖と、日々、気をつけながらどうぶつたちと共に暮らしています。

そんな、わんぱーくこうちの公園入口に、全国第一号なる「ふしぎな物体」があることをご存知ですか!?
これ↓↓↓↓↓↓

2

 じつは「津波救命艇」なるもの・・・!?
 東日本大震災のあと、高知市の子どもたちが見て防災意識を高めてくれればと、高知家の食材やよさこい祭りで有名なA食品さまからの寄贈により、子どもたちがよく集まるわんぱーくこうちへ設置しているのです

3

 『津波救命艇』解説パネルを発見!
 もちろん、イラストはアンパンマン作者およびマンガ王国・高知家出身の「やなせたかし先生」ぜよ。
 船内ってどんな感じなんだろう!?耐久性は!?
 見たい、聞きたい、さわりたいって思ったみんな~ぜひ、わんぱーくこうちへ「ノアの箱舟」を見に来てつかあさい!!

4

 

わんぱーくこうちまつり2015年4月5日(日)
☆イベント情報☆
◆10:30~11:30津波救命艇の体験乗船

◆13:00~アニマルランドクイズ大会

※ 楽しいイベントが目白押し!また園内の
チューリップや桜もきれいに咲き誇っていることでしょう♪


また、東日本大震災のあと、秋吉台自然動物公園サファリランドからやってきた雄ライオン。

5

2011年7月15日生まれ 震災復興の願いを込めてー『キズナ』くん
じつは、いまナルコたちの住む展示場で、かつてキズナが暮らしていたんです!

6

生後3ヶ月、体重8㎏のキズナ。 ちっちゃくて、ホント動くかわいいぬいぐるみの様☆
 生後およそ4年。こじゃんと体格も大きく、たてがみも立派になりました。
 飼育下の雄ライオンって、生後4年ぐらいで性成熟することも知りましたね!

7

 いま、私の良き相方・Y本飼育員による『知ってる!?ライオン』を掲示中☆
もっとライオンのひみつがわかるぜよ~(アニマルギャラリー館内)
ぜひ、キズナにも会いに来てニャン♪ガオォーー!!

 手と手をつなぐ「キズナ」~未来へ~
 自分の経験した記憶や感覚を、一旦理解し、人に伝えることの難しさや大切さ。
 忘れぬ前に飼育や防災、どんなときにも活かそうと思うぜよ!

 ここだけの話し、津波救命艇のなかって、まるで遊園地の絶叫系アトラクションマシーンみたいな作りやったちや・・・。
 どうぞ、一生乗らなくていい高知家であってほしいと心から願うぜよ!
 天災なんぞ、一生どこかへ行っちまえーーーよっちょれー
 次号へつづく

著者プロフィール

吉川貴臣(よしかわ・たかおみ)

1974年高知県高知市生まれ
物心がついたころから高知の豊かな大自然のなかで遊び、さまざまな生き物たちと出会い、好奇心旺盛な幼少期を過ごす。犬好き。
高知県立高知小津高等学校・理数科卒業 ボクシング部 
高3の夏、愛犬の突然死をきっかけに獣医師の道を目指す(ドラマ等では、間違いなく獣医師になれます)が、時すでに遅し…パンチドランカーのため、専門学校へ。
日本動物植物専門学院・東京校アニマルケアー科卒業。
1999年より、わんぱーくこうちアニマルランドに勤務。長年の夢だった飼育係となる。

カテゴリー

カテゴリー一覧

このカテゴリーの他の記事

ページTOPへ

Copyrights © 2010 Doubutu-no-kuni All Rights Reserved.
誌面、Webにおけるあらゆるコンテンツの無断複写・転載を禁じます。