日本全国の動物園と水族館をつなぐ情報誌、「どうぶつのくに」「どうぶつえんとすいぞくかん」公式Webサイト

どうぶつのくに どうぶつえんとすいぞくかん

Vol.33 元気なおばあちゃん!?

2015.7.12

2015年6月(水無月:みなづき)―。

1

展示場でのんびりロハスな日々を過ごすリョク。
鳴子のお母さんぜよ~♪

ただ、ご覧のとおり、筋肉はあるものの、わんぱーくへ来園した時から、変わらず細長いイメージのスタイルをキープしております。
いいのか悪いのかは別として、なんでも維持するって大変なことですよね!
おそらく、リョクさんは痩せの大食いで、しかも胃下垂なのかな!?

「今日も元気に、定位置決めたら、ロイロイしながらグウスカピ~♪」(笑)

ほぼ、食う寝る遊ぶの日々・・・。まっこと、うやらましいぜよー

また、元気なおばあちゃんがもうひとりいるんです!
それは・・・?

2

ん!だれ??
まったりゴロゴロしているのは~

ヒントはこちらーーー↓↓↓↓↓☆

3

今年の春、この展示場で珍事件を起こしました(☆Vol.31参照)
ナルちゃん:「あの高台ステージ、楽しそう~♪」

4

ジャガーのハルちゃんでーす!
2015年5月15日(金)で、なんと二十歳になりました~♪♪
「おめでとうハル♪」

よく展示場の小窓から背伸びして、私たちに「お肉ちょうだい」って!
食いしん坊でのんびり屋、さらにきまぐれ臆病な性格、そりゃ~長生きするわな!
であります。よっちょれ~♪(笑)

5

また、こじゃんとうれしいサプライズがありました!
なんと、ハタチの誕生日のお祝いに「じゃがぱな」さんが、すてきな花束を持って来てくださったのです♪
本当にありがとうございましたー感謝です♪

じゃがぱなさん☆をご存知ない方はぐぐってみてくださいね~

6

現在、ミナミコアリクイ展示場では、リョクさんがのんびり過ごしています。
ほら、たまに「どうぶつのくに・コアリクイ連載コラムの紹介役もやってくれたりするんですよ(笑)
次号へつづく

著者プロフィール

吉川貴臣(よしかわ・たかおみ)

1974年高知県高知市生まれ
物心がついたころから高知の豊かな大自然のなかで遊び、さまざまな生き物たちと出会い、好奇心旺盛な幼少期を過ごす。犬好き。
高知県立高知小津高等学校・理数科卒業 ボクシング部 
高3の夏、愛犬の突然死をきっかけに獣医師の道を目指す(ドラマ等では、間違いなく獣医師になれます)が、時すでに遅し…パンチドランカーのため、専門学校へ。
日本動物植物専門学院・東京校アニマルケアー科卒業。
1999年より、わんぱーくこうちアニマルランドに勤務。長年の夢だった飼育係となる。

カテゴリー

カテゴリー一覧

このカテゴリーの他の記事

ページTOPへ

Copyrights © 2010 Doubutu-no-kuni All Rights Reserved.
誌面、Webにおけるあらゆるコンテンツの無断複写・転載を禁じます。