日本全国の動物園と水族館をつなぐ情報誌、「どうぶつのくに」「どうぶつえんとすいぞくかん」公式Webサイト

どうぶつのくに どうぶつえんとすいぞくかん

Vol.25 どうぶつのくにアワードMVP獲得!

2014.5.11

ついこないだ満開を迎えた、海の中道駅前の桜並木がすっかり葉桜になってしまいました。
季節の移り変わりは早いものですね。

ところで、この度私、『どうぶつのくにWEBアワード』でMVPをいただき、先月、田井さんがわざわざ福岡まで賞状を持ってきてくださいました。
MVPって・・プロ野球選手がもらったりしますよね?最優秀選手ってことでしょ?!
私も『どうぶつのくに』のHPは毎月チェックしていて、皆さんのお話を楽しく読んでるんですけど、その中で私が一等賞ってことですよね?!すごーい♪
しかも、資格取得以外で賞状をいただくなんて何年ぶりでしょうか・・
本当にありがとうございます。

マナが『どうぶつのくに』の表紙を飾ったのは2012年5月のこと。そのときに、マナ当番をしていたのが私でした。

人工哺育当時

マナ顔アップ

寝顔

哺乳


当時は取材対応だけのつもりでしたが、後日上司から『どうぶつのくにのコラム、お願いね。土井さんこんなん好きやろ?』とのお達しが。
月に一回、無期限での原稿の提出・・・。
安請け合いしちゃったかなぁ・・と思ったこともありました。時間がうまく取れずに締め切りを過ぎたことも多々ありました。それでも内容にはあまり困ることなく、何とか休まずに書き続けることが出来るのは、私がラッコたちの側にいさせてもらえているからですね。

マリン

リロ

マナ


また、今回このような名誉ある賞をいただけたのは、私と同じく、ラッコを愛して原稿を読んでくださった皆さんのお陰です。長けた文章力はありませんが、毎月欠かさず読んでくださっている方もいらっしゃるようで、本当にありがたく思います。
今月は報告だけで、ラッコたちのことには触れない内容になってしまいましたが、来月からはまた、ラッコたちの愛すべき姿をご紹介していきます。
そしてこれからは、多くの方に自分が書いた文章を読んでいただいていることを更に自覚して、責任を持った物言いをするように気をつけながら情報を発信していきます。

田井さんに撮影していただいたマナと私

著者プロフィール

土井 翠(土井 みどり)

佐賀県出身。1997年4月 マリンワールド海の中道に入社。
同年7月に展示部海洋動物課に配属後、アシカ・アザラシ・ラッコの飼育業務やショー運営を行い、現在に至る。
動物たちは我が子のようでもあり、友達でもあり、一緒に仕事をする大事な仲間。

カテゴリー

カテゴリー一覧

このカテゴリーの他の記事

ページTOPへ

Copyrights © 2010 Doubutu-no-kuni All Rights Reserved.
誌面、Webにおけるあらゆるコンテンツの無断複写・転載を禁じます。