日本全国の動物園と水族館をつなぐ情報誌、「どうぶつのくに」「どうぶつえんとすいぞくかん」公式Webサイト

どうぶつのくに どうぶつえんとすいぞくかん

Vol.29 デカいリロ

2014.9.8

水族館の館内は夏休みということもあり、毎日たくさんのお客さまで賑わっています。
今夏は去年よりも気温が低く、過ごしやすのですが何だか少し寂しい気もします。天候不良による災害のニュースが多いことも気になりますね。

さて、今回で原稿の提出は26回目です。
大体、マナのことばかり書いてきましたが、今回は『リロ』について紹介します。

リロ スイッチ オン

リロ スイッチ オン

リロは和歌山県のアドベンチャーワールド生まれです。繁殖を目的として、動物園や水族館同士で動物を貸し借りするブリーディングローンという制度で2012年にマリンワールドにやってきました。
繁殖目的ということは、マリンちゃんのお婿さんということです。
搬入当日は、どんなラッコやろうか~?マリンちゃんの多少のわがままも受け入れてくれる優しいオスやったらいいな~と、期待に胸を膨らませていました。
長旅を終え、待ってました!と、言わんばかりにケージから飛び出してきたリロを見てビックリ!私の第一声は「デカッ!」でした(笑)

リロと入れ替わりでアドベンチャーワールドに引っ越したナダは、マリンと同じくらいの体格で搬出時の体重は24.7㎏でした。リロの搬入時の体重は31.1㎏!ナダと比べると一回り大きいわけです。それはまさに、衝撃の大きさでした。
搬入後3日間くらいはさすがに興奮気味でしたが、食欲は旺盛。笑いが出るほど豪快な、その食べっぷりを見て、こんだけ食べれば大きくなるはずだ・・と、納得したことをよく覚えています。

豪快な食べっぷり

豪快な食べっぷり

あれから2年。多少の餌の選り好みをしながらも、相変わらず大きな口を開けて豪快に、おいしそうに餌を食べるリロに私はいつも元気をもらっています。

イカゲソの硬いところがちょっとニガテ

イカゲソの硬いところがちょっとニガテ

大好きなホタテは受け取ると

大好きなホタテは受け取ると

ダイレクトに口に入れることも♪

ダイレクトに口に入れることも♪


ちなみに、8月あたまに測定した体重は33.5㎏でした。

体重測定は少しニガテです

体重測定は少しニガテです

リロを見た、多くのお客さまが「ラッコって大きいんだねぇ!」とおっしゃいます。それが私にとってはすごく嬉しいです。搬入した日から、健康管理はもちろん、この立派な体格はしっかり維持していこうと強く心に決めています。
そして、リロを日本一のデカラッコにしたい!と、ひとり密かに企んでいます♪

著者プロフィール

土井 翠(土井 みどり)

佐賀県出身。1997年4月 マリンワールド海の中道に入社。
同年7月に展示部海洋動物課に配属後、アシカ・アザラシ・ラッコの飼育業務やショー運営を行い、現在に至る。
動物たちは我が子のようでもあり、友達でもあり、一緒に仕事をする大事な仲間。

カテゴリー

カテゴリー一覧

このカテゴリーの他の記事

ページTOPへ

Copyrights © 2010 Doubutu-no-kuni All Rights Reserved.
誌面、Webにおけるあらゆるコンテンツの無断複写・転載を禁じます。