日本全国の動物園と水族館をつなぐ情報誌、「どうぶつのくに」「どうぶつえんとすいぞくかん」公式Webサイト

どうぶつのくに どうぶつえんとすいぞくかん

Vol.27 マナの「ポケット」

2014.7.7

6月に入り、毎日ジメジメとちょっと過ごしにくい日々が続いています。雨に打たれてショーに出たあと、ラッコの餌やりに行くと体の芯まで冷え冷えになります。
さて、今回はそんなラッコたちの食事のお話。
ラッコと言えば、水面にプカプカと浮かんで餌を食べるスタイルがお馴染みですよね。

食事スタイル

でも実は私、恥ずかしながら、マリンワールドに入社するまでラッコをちゃんと見たことがありませんでした。初めて餌をあげたとき、ふわッふわの丸顔に真ん丸な目のかわいいラッコが、短い前あしを伸ばして餌を受け取る姿にすごく感動したことを今でもよく覚えています。

メニュー
上 / スルメイカ     左下 / ウチムラサキ
下中央 / ホキ、サケ  右下 / ホタテ

マリンワールドではスルメイカをメインに、二枚貝のウチムラサキとホタテ、サケやホキ(白身魚)を与えています。

マリンの餌の受け取り方

こちらはマリンちゃんが餌を受け取っているところ。輪切りにしたイカをふたつ、まとめて取っているのがわかりますか?受け取った餌はポケットに入れて、ひとつずつ食べます。

『はぁ??ポケット?!』と、お思いになった方、良いリアクションです。
ありがとうございます(笑)
そう!ラッコの毛皮はポケット付きなんですよ。おしゃれでしょ?
・・・と、言うのは冗談です。

わきの下の、ダブついて、たるんでいるところ。写真で言うココ!を、ポケットと呼んでいます。

マリンのポケット

ココに、マリンちゃんは餌を、野生のラッコは貝割りに使うお気に入りの石を入れてたりするんですって。
ただ、リロくんはあんまりポケット使わないんですよ。餌をたくさんあげると、お腹の上に上手に乗せたままで食べます。

リロの食事スタイル

ポケットの使い方が苦手だと分かっていても、落ちないように急いで食べる様子がかわいくて、時々こうやっていっぺんにたくさん渡しちゃいます(笑)
マナちゃんも、最近一丁前にポケットを使うようになったんですよ!

マナのポケット?!

体が小さくて分かりにくいですね(汗)
この、ラッコたちのポケットの使い方。育ちによって違うと思いますので、各園館を見比べてみるとおもしろいかもしれませんよ!

著者プロフィール

土井 翠(土井 みどり)

佐賀県出身。1997年4月 マリンワールド海の中道に入社。
同年7月に展示部海洋動物課に配属後、アシカ・アザラシ・ラッコの飼育業務やショー運営を行い、現在に至る。
動物たちは我が子のようでもあり、友達でもあり、一緒に仕事をする大事な仲間。

カテゴリー

カテゴリー一覧

このカテゴリーの他の記事

ページTOPへ

Copyrights © 2010 Doubutu-no-kuni All Rights Reserved.
誌面、Webにおけるあらゆるコンテンツの無断複写・転載を禁じます。