日本全国の動物園と水族館をつなぐ情報誌、「どうぶつのくに」「どうぶつえんとすいぞくかん」公式Webサイト

どうぶつのくに どうぶつえんとすいぞくかん

Vol.14 冬至!カピバラ温泉

2014.1.2

12月22日は、冬至!ということで
カピバラの森にて【那須どうぶつ王国特別ゆず湯】イベントを開催しました。

みなさんよくご存知の通り、冬至とは一年の中で昼がもっとも短く、夜がもっとも長い日です。カピバラたちに、日ごろの疲れを癒しのんび~りしてもらおう♪ということで、今回温泉に浮かべたものは、三種類。

一つ目は、【ゆず】です。
冬至の日に、ゆず湯に入る習慣は古くからあり諸説言い伝えがあります。そのひとつは、(ゆずは長い年月をかけて実る)ということから「苦労が実りますように…」という願いがこめられているそうです。
ゆず湯には、血行促進・冷え症緩和・リラックス効果・果皮に含まれるクエン酸やビタミンCによる美肌効果などがあります。ゆず湯でまったりくつろげば、元気に冬を越せそうですよね♪

二つ目は【かぼちゃ】です。冬至にはかぼちゃを食べる風習があります。かぼちゃを別名(なんきん)と呼びますが、(ん)のつく食べ物は運がつく幸運な食べ物として、縁起を担いで食べる。と、言われています。(これにも諸説あります)

三つ目は彼らの大好物の【りんご】です。
この三種類を浮かべた【特別ゆず湯】・・・

どれどれ…

よっこらしょ。

・・・ぞろぞろ集まります。

…湯加減いかがですかー?

極楽・・・。

お客様によるかけ湯もありました。

とってもくつろいだカピバラたちなのでした。1月、2月の土日は【カピバラ温泉】を開催しています。(ゆずは、通常浮いていません。)(開催時間はHPをご確認下さい。)是非、まったりカピバラに会いにきてくださいね♪

それでは!
2013年も那須どうぶつ王国をありがとうございました!
2014年も那須どうぶつ王国をよろしくお願いします!!

那須どうぶつ王国 スタッフ・どうぶつ一同

著者プロフィール

高井梢 (たかい・こずえ)

1984年12月8日 B型 
大阪コミュニケーションアート専門学校卒業
東京生まれ、大阪育ち
ショー解説では標準語 プライベートでは関西弁を操る
小さな頃から「動物園のお姉さんになる」のが夢で、現在はレッサーパンダ・カピバラ・インコ オウム類の飼育管理と、ネコとインコのショーの主任トレーナーとして日々奮闘中
「人と動物の懸け橋になる!」が永遠のテーマ

カテゴリー

カテゴリー一覧

このカテゴリーの他の記事

ページTOPへ

Copyrights © 2010 Doubutu-no-kuni All Rights Reserved.
誌面、Webにおけるあらゆるコンテンツの無断複写・転載を禁じます。