日本全国の動物園と水族館をつなぐ情報誌、「どうぶつのくに」「どうぶつえんとすいぞくかん」公式Webサイト

どうぶつのくに どうぶつえんとすいぞくかん

Vol.30 知れば知るほど好きになる!

2016.6.23

こんにちは!!
春がきたーーーーと思ったらなんだかあっという間に暑くなってきましたね・・・
王国も緑いっぱい、草ぼーぼー、(毎日施設課のスタッフがせっせと草刈りしてくれています)過ごしやすい季節になりました。でもそろそろ雨が続く日が来るのかな?

1

そんな今日は私が担当しているオットセイたちのことを少し話します。

よくお客様からこんな山の上に海の動物がいる!!と驚かれます。
そう。那須どうぶつ王国は標高700メートルに位置し海のない県、栃木県にあります。
しかも水族館ならまだしも動物園というくくり。
そんなところに、オットセイやアザラシがいたらびっくりもしますよね(ΦωΦ)フフフ…

王国には現在4頭のメスのミナミアメリカオットセイが生活しています。

面白いもので4頭が4頭、性格はてんでバラバラ。
過去に担当したオットセイも合わせると計8頭のオットセイたちを見てきましたが、どの子もそれぞれ飛び出る個性があります。
例えば、ショーをやるにあたって私達人間側としては、1つずつの種目(ボールバランス、輪投げ等)をどの子も同じようにやってくれると楽で作りやすい・・・
ですが実際は、この子はこれは出来るけどこれはものすごくへたくそ・・・
逆にこっちの子はあれが出来るけどあれはイマイチ同じようにやらないな~とか・・・
ご飯をがっついて食べる子、覚えた技はやるけど今日はご飯いらないわ~なんて日があったりする子、今までやる気あったのに急にやる気をなくす子・・・などなど。
それはもう上げ始めたらきりがないくらい1頭1頭違いがあります。
もちろん顔も初めて見ると同じに見えますが、みんな全然違う顔をしています。
あれ?前回のコラムでも同じようなことを言っていた気がする・・・(笑)
とにかく!動物たちにもそれぞれ個性があると以前より更に深く、最近は実感しているんですね。私。

それでは、王国にいる4頭の紹介をしましょうかね~♪

スーザン

スーザン

まずは1番年上、8歳のスーザン
顔は鼻がちょっとブタ鼻気味(ごめんねスーザン(‘ω’))、目はかなり大きくてクリックリ!!
私が入社した年に王国に仲間入りして今まで一緒に頑張ってきた私の同期です。
頭が良くて運動神経抜群、オットセイのショーが始まってからずっとエースとして走り続けているキャリアウーマン。
なんですが、最近は繁殖時期のため少々やる気が出ないよ~なんて日もあります。
ショー中にふら~っとプールを泳いでみたり、魚を食べるのに時間をかけてみたりしてトレーナーを困らせて楽しんでいるのかな?
私たち人間もその日によってテンションが上がらなかったり、イライラしたり、なんか分からないけどすごく楽しかったり、嫌だったことがすんなりできるようになったりすることありますよね?
スーザンとショーをしたり、パフォーマンスをしたり、遊んだりしていると多分スーザン(動物たち)も私たちと一緒なんだろうな~実感します。
ショー中に困ることをされてもそんなスーザンも可愛いな~面白いな~皆にこのこと伝えたいな~なんて気持ちでショーができるようになった国見です(笑)

マール

マール

初めて王国で生まれた大事な大事な箱入り娘、マールちゃん
ポルトガル語で「海」という意味の名前、海のように大きな存在になりますように!
という意味で名付けられました。口の横に丸く白い毛が生えているのが特徴。
今年で2歳、6月18日生まれ!!おめでとう——-☆
生まれて1ヶ月でお母さんに育児放棄されてしまい、それからは私たちスタッフが汗水垂らして(ちょうど夏だったしね)必死で育てました。
そのおかげか、マールは関わったどのオットセイよりも理解力が高い気がします。
スーザンもかなりの理解能力の持ち主なんですがそれとはちょっと違う、なんというか人と過ごしてきたからなんでしょうか・・・
スーザンは考え方が野性的、マールは人に近い考え方・・・な気がする・・・
うーん、うまく表現できないけどそんな感じっ!!どんな感じやねん!!
最近は閉国後タウン内をおさんぽして皆さんの前に出る練習もしています♪
なんでもできちゃうスーザンでさえ知らない場所のタウン内に出ることはかなりドキドキして、最初はついてきてくれなかったのにマールは最初からトコトコ横を少し小走りでついてきてくれます。これはすごい!!皆さんの前に出るのもそお遠くないかも!?

アーラ

アーラ

昨年の9月にウルグアイから仲間入りした女の子、アーラ
ポルトガル語で「翼」という意味、大きく羽ばたけますように!
スーザンの次に体が大きく、スーザンとはちょっと不仲( ゚Д゚)
性格が合わないのか、気にくわないのか何なのか、よく2頭で小競り合いをしているのは大体スーザンとアーラです。
そしてアーラは警戒心がかなり強い子、顔も少しキツイ顔をしている気がします。
もっと慣れてきたら顔も変わってくるかな~(なんて私は思っています)
だいぶ慣れてきましたが仲良くなるのにはまだまだまだまだ時間が必要そうです・・・
そしてお家に帰るのいや~と最後まで駄々をこねるのもこの子。
大概アクアフレンズ、ショー前にスタッフが格闘しているのはアーラちゃんです。(笑)
困ったものです(´-ω-`)
これはお家に帰るのが楽しくなるようにトレーニングをしなくては!!
一緒に頑張ろうねアーラ♪

ルーア

ルーア

アーラと同じく昨年9月仲間入りの女の子、ルーア
ポルトガル語で「月」という意味、月に変わってお仕置きよ♪
月のようにきれいで愛されますように!(セーラームーンは特に意味なし、言ってみただけです・・・あ、なんかこれで技できるかな?!)
アーラとはとっても仲良しさん♪2頭でイチャイチャしているのは大体この2頭です。

仲良しちゅ~

仲良しちゅ~

4頭の中では、いやオットセイの中でもかな、結構な美人さんです!!
ルーアはかなりの恐がりさん。これまた困ったものです・・・(´-ω-`)
例えば、いつも見ているはずの植栽がいつもと違う場所にあるだけで怖くて近寄れない、息がはぁはぁ上がっちゃう。
お客様の前でトレーニング中「キャー、可愛いー」なんて言ってもらえた日にはビクッとなって魚が口から落ちる( ゚Д゚)ポロ・・・
普段トレーナーと一対一でトレーニングをしている所にほとんど見たことがない飼育課長が登場した時、ステージを走り回ってその後自分のお家に帰る、呼んでも出てこない。
「おーい・・・」「・・・」(笑)などなど
ちなみに飼育課長そんな怖くないです。多分(笑)↓

7

そうそう、オットセイって高いところが大好きなんですよね~
ここ↑、アクアステージにある高さ2mの岩のてっぺんなんですけど、よくここでくつろいでいる所を見かけます。たまに場所を取り合っていることがあるくらい。
この写真はルーアです。

さて4頭のこと簡単に紹介しましたが伝わりましたでしょうか??
知れば知るほど可愛くて面白くてもっと知りたくなっちゃう、好きになっちゃう
ミナミアメリカオットセイ!!
ぜひ間近で感じてみてください♪

8

著者プロフィール

国見知里 (くにみ・ちさと)
1989年8月2日生まれ
出身校:大阪コミュニケーションアート専門学校 動物園・動物飼育専攻
神奈川県横浜市出身、中学は高知県、高校から専門は大阪で過ごす。
ショーやパフォーマンスを通じて沢山の人に動物の魅力を伝える!がモットー。
チャームポイントは笑顔!!

カテゴリー

カテゴリー一覧

このカテゴリーの他の記事

ページTOPへ

Copyrights © 2010 Doubutu-no-kuni All Rights Reserved.
誌面、Webにおけるあらゆるコンテンツの無断複写・転載を禁じます。