日本全国の動物園と水族館をつなぐ情報誌、「どうぶつのくに」「どうぶつえんとすいぞくかん」公式Webサイト

どうぶつのくに どうぶつえんとすいぞくかん

マレーに首ったけ Vol.36 「首ったけ ReBORN」

2015.11.19

みなさん、お久しぶりでございますー m(_ _)m
もう二度と使うまい、と心に決めたはずの ”お久しぶり” をまた...
しかし、今回はタイトルを見てください!そう、ReBORNです。はい、ここから”首ったけ”は再スタートするのです。 そう、最近のマレー界といえば北や東の山の方ではけっこう世間を騒がせていましたよね?おいおい、今立ち上がらずして何が宣伝部長かよっ!と、今回の一念発起に至った次第であります。
更に、こんなに休んでいたというのにこのコーナーのファンという方々から暖かい応援のお電話やなんと贈り物までありまして... いろいろ反省もしました。

”何度も読み返しています”と失神するくらいありがたいメッセージと共にマレーグッズを送ってくれた大阪のFさん、本当に感謝、感謝です。

”何度も読み返しています”と失神するくらいありがたいメッセージと共にマレーグッズを送ってくれた大阪のFさん、本当に感謝、感謝です。

ということで 、新生首ったけの第一回目のテーマは原点回帰です。『人気者あつマレー!』のPART8として ”愛媛県立とべ動物園編”をお届けしたいと思います。えっ、前にもやったのでは?という声もあるかと思いますが、新しい仲間がやって来たんですよー。

さあ、久しぶりのとべ動物園!

さあ、久しぶりのとべ動物園!

さっそく「ベアストリート」へGO!

さっそく「ベアストリート」へGO!

おーシャイン、久しぶりやんかー

おーシャイン、久しぶりやんかー

ここでお詫びしておきますが、貧弱な機材(コンデジです)に加え、私の技術が未熟すぎるため画像が著しくパッとしない事をどうぞご了承ください。

そして、こっちは!?

そして、こっちは!?

そう、今年の7月に愛知県の豊橋総合動植物公園からはるばるやって来た「ノア」です。名古屋系ほどではないですが、のいちや上野の系統とはまたちょっと違う雰囲気ですよね。

さて、相性はどうでしょう!?

さて、相性はどうでしょう!?

この日は同居後それほど日が経っていなかったのですが、まず問題はなさそうです。とにかくシャインのうれしそうな姿が印象的で、ずーっとノアの姿を目で追いかけてチャンスをうかがっては接触するんだけど、度が過ぎると怒られる、のパターンを何度も繰り返していました。
うちのワンピイ&タオチイの感じにそっくりなので、いろいろ期待がふくらむところです。

日本の第三世代を担うペアです。

日本の第三世代を担うペアです。

永遠のライバル(?)ピースに負けるな!

永遠のライバル(?)ピースに負けるな!

いつかはこのコーナーもブラック軍団が乗っ取るぞ、オー!

いつかはこのコーナーもブラック軍団が乗っ取るぞ、オー!

運動場は組み木も増えて遊具も置かれ幸せそうな2頭でしたが、せっかくなのでそれぞれの名前や出身地も表示してもらえたらなぁーと思いつつお別れしました。

さてさて、今回誓った”ReBORN”、この言葉に恥じぬようにこれからポンポンポンっと更新していくと心に決めました。安心してください、更新してますよ (^^)/

著者プロフィール

本田祐介(ほんだ・ゆうすけ)

高知県立のいち動物公園 飼育課長補佐
学芸員

熊本県出身
1991年 宮崎大学大学院農学研究科修士課程 卒業
小学生の頃に何度も読んだ、少年ジャンプ連載「ぼくの動物園日記」(飯森広一・作)に多大な影響を受けてこの業界へ。
1991年 高知県立のいち動物公園の開園時より初代飼育スタッフとして勤務。
その後マレーグマ、オオアリクイ、アミメキリンなど様々な動物種を担当。
2010年~種保存委員会・マレーグマ種別調整者に。

カテゴリー

カテゴリー一覧

このカテゴリーの他の記事

ページTOPへ

Copyrights © 2010 Doubutu-no-kuni All Rights Reserved.
誌面、Webにおけるあらゆるコンテンツの無断複写・転載を禁じます。