日本全国の動物園と水族館をつなぐ情報誌、「どうぶつのくに」「どうぶつえんとすいぞくかん」公式Webサイト

どうぶつのくに どうぶつえんとすいぞくかん

Vol.4 ゴールデンウィークといえば…

2013.4.20

皆さん、こんにちは。この1ヶ月のうちにすっかり春らしくなってしまいましたね。ゴールデンウィークも間近。今回は「ゴールデン」なフグの紹介です。

まずは、「ミゾレフグ」。

 

 

え、どこがゴールデンなのか…。と思った皆さん、こちらをご覧下さい!!

 

 

海響館にいるミゾレフグは、なんと全身ゴールド!なのです。ミゾレフグは割と色彩変異に富むとはいえ、一度見たら忘れられない色です。水槽内では色だけでなく動きも派手で、エサには真っ先に食らいつき、時々コクテンフグを追い掛けまわすちょっと困り者なんですけどね。

そして続いては「ゴールドスポットパッファー」。

 

 

きれいな金色の小さな点が全身に散りばめられています。実はこのフグ、まだ学名がついておらず、どのような場所で生活しているかもよくわかっていないフグで、珍しさは正にゴールド級!?今年のゴールデンウィークは彼らに会いに海響館へ、なんて予定はいかがですか!!

著者プロフィール

山ノ内祐子(やまのうち・ゆうこ)

1979年千葉県館山市生まれの福島県福島市育ち。夏休みに訪れていた館山の海に魅了され、水産学部へ進学。カエルウオを追ったり鯨類の勉強をする。しものせき水族館入社後は2年半の海獣展示課勤務を経て、現在はマンボウやトラフグ等の大型フグ目魚類、砂泥底の生き物を担当をしている。フグ目魚類の歯と皮の標本作製が趣味?で会社の机の引き出しはそれらでいっぱい…

カテゴリー

カテゴリー一覧

このカテゴリーの他の記事

ページTOPへ

Copyrights © 2010 Doubutu-no-kuni All Rights Reserved.
誌面、Webにおけるあらゆるコンテンツの無断複写・転載を禁じます。