日本全国の動物園と水族館をつなぐ情報誌、「どうぶつのくに」「どうぶつえんとすいぞくかん」公式Webサイト

どうぶつのくに どうぶつえんとすいぞくかん

Vol.29 ウチワフグ採集日記

2015.9.14

前回は、「ウチワフグ」についてご紹介しましたが、今回はその採集のお話をします。
今回は、まれに採捕できるとの情報を得たので、鹿児島県奄美大島へ!
地元の遊漁船にお世話になり、出港から1時間、沖のポイントにて釣り採集開始です。
釣竿には、水深400m以深からでも釣り上げられるような長い釣り糸がついていて、自動で巻き上げることができます。

1

水深は約300~400m。ウチワフグは海底付近にいることが多いようです。
投入後、すぐに当たりが来ました!「おっ!!!」と思い、ゆっくり巻き上げます。ドキドキしながら魚を確認するも、「キダイ」というタイの仲間でした。残念!

その後もなかなかウチワフグは現れず、諦めかけたその時!船首の方から声が!「ウチワフグだっ!!」
どうやら当たりがなくエサを引き上げていたら釣れていたようです。急に上げたため、針から外れ、体に空気が入って浮かんでいます。

2

急いで船を動かし網で回収、船の生簀に収容しました。

3

その後は釣ることができず、帰港…。トラックに収容し、海響館へ搬入しましたが、残念ながら死亡してしまいました。
ウチワフグを展示するという夢はかないませんでしたが、今回の経験をもとに、いつかお客様に水槽内を泳ぐ姿をお見せできるよう、頑張りたいと思います!

著者プロフィール

吉田はるか (よしだ・はるか)

1990年横浜生まれ。憧れていた水族館の飼育係になるため、2010年、生まれ育った横浜を旅立ち下関へ。現在は、職場でハリセンボンを担当、家ではヨツユビハリネズミを飼育し、トゲトゲの生き物と毎日触れ合っている。

カテゴリー

カテゴリー一覧

このカテゴリーの他の記事

ページTOPへ

Copyrights © 2010 Doubutu-no-kuni All Rights Reserved.
誌面、Webにおけるあらゆるコンテンツの無断複写・転載を禁じます。