日本全国の動物園と水族館をつなぐ情報誌、「どうぶつのくに」「どうぶつえんとすいぞくかん」公式Webサイト

どうぶつのくに どうぶつえんとすいぞくかん

Vol.34 フグのおなか

2016.2.26

みなさんこんにちは。お正月におもちを食べ…バレンタインにチョコを食べ…どんどんフグのようなお腹になっていく吉田です…( ;∀;)
ということで(?)、今回はフグのお腹が膨らむ仕組みについてお話します!
皆さんはフグのお腹が膨らんでいるのをみたことがありますか?

トラフグ

トラフグ

ネズミフグ

ネズミフグ

マスクドパッファー

マスクドパッファー

フグの仲間は胃内に口から吸いこんだ水や空気を入れることよって、からだを大きく膨らませることができます。パンパンに膨らむ事で相手を威嚇して自分の身を守っていると言われていますが、普通にリラックスして泳いでいる水槽の中で、突然膨らむことがあります。原因はわかりませんが、威嚇している以外にも理由があるのでしょうか…?
そして、ふく通信「Vol9 ホネホネクイズ」でもお話していますが、フグの仲間は、肋骨がありません!これは、膨らみやすいようになくなったのではないかと考えられています。

スタッフでも、膨らんでいるところを見る機会は少ないので、海響館でフグの仲間が膨らんでいるところが見れたらラッキーですよ(^^)

著者プロフィール

吉田はるか (よしだ・はるか)

1990年横浜生まれ。憧れていた水族館の飼育係になるため、2010年、生まれ育った横浜を旅立ち下関へ。現在は、職場でハリセンボンを担当、家ではヨツユビハリネズミを飼育し、トゲトゲの生き物と毎日触れ合っている。

カテゴリー

カテゴリー一覧

このカテゴリーの他の記事

ページTOPへ

Copyrights © 2010 Doubutu-no-kuni All Rights Reserved.
誌面、Webにおけるあらゆるコンテンツの無断複写・転載を禁じます。